この問題解るかな?

こんばんは♪

さて問題です。

(A)に入る言葉なんでしょう?

下記のリストは日本での実践校とアメリカでの実践校ですが、日本では僅かに1校。アメリカではざっとしかと数えていないけど、230校は超えていました。さて、以下のリストを見ながら考えてみてくださいね!

(   A    )導入校

【日本】

実践女子大学 (Jissen Women’s University)

【アメリカ】

マサチューセッツ州
ハーバード大学 (Harvard University)
コロンビア大学 (Columbia University)
ブランダイス大学 (Brandeis University)
タフツ大学 (Tufts University)
ボストン大学 (Boston University)
サフォーク大学 (Suffolk University)
クラーク大学 (Clark University)

ニューヨーク州
シラキュース大学 (Syracuse University)
ロチェスター大学 (University of Rochester)
ロチェスター工科大学 (Rochester Institute of Technology)
ストーニーブルック大学 (Stony Brook University)
ニューヨーク大学 (New York University)
ニューヨーク州立大学ジェネセオ校 (SUNY Geneseo)
ニューヨーク州立大学バッファロー校 (University at Buffalo)
ニューヨーク州立大学アップステート医科大学 (Upstate Medical University)
ペース大学ロースクール (Pace Law School)
ブルックリンロースクール(Brooklyn Law School)
イサカ大学 (Ithaca College)
ヴァッサー大学 (Vassar College)
バーナード・カレッジ (Barnard College)
ニュー・ロシェル・カレッジ (College of New Rochelle)
ニューヨーク市立大学ラガーディアコミュニティ・カレッジ (LaGuardia Community College)
トンプキンス・コートランド・コミュニティ・カレッジ (Tompkins Cortland Community College)

アクティブ・ラーニング・エレメンタリー・スクール (Active Learning Elementary School)
イーストヴィレッジ・コミュニティ・スクール (East Village Community School)
パブリック・スクール41 (Public School 41)
パブリック・スクール94 (Public School 94)
チルドレンズ・ワークショップ・スクール (The Children’s Workshop School)
ロス・スクール (Ross School )
マンハッタン・チャーター・スクール (Manhattan Charter School)
アイカーン・チャーター・スクール (Icahn Charter Schools)
アカデミー・オブ・テクノロジー (Academy of Technology)
アマリア・カストロ・スクール (Amalia Castro School)
ザ・アンダーソン・スクール (The Anderson School)
ザ・コンピューター・スクール (The Computer School)
ダルトン・ハイスクール (Dalton High School)
イーグル・スクール (Eagle School)
イーストサイド小学校 (East Side Elementary School)
グレース・チャーチ・スクール (Grace Church School)
ハンター・カレッジ小学校 (Hunter College Elementary)
ハンター・カレッジ・ハイスクール (Hunter College High School)
リリアン・ウェーバー・スクール (The Lillian Weber School)
モヒガン・スクール (The Mohegan School)
バッテリー・パーク・シティ・スクール (Battery Park City School)
カレッジエイト・スクール (Collegiate School)
サイプレス・ヒルズ小学校 (Cypress Hills Elementary)
ジェシー・イザドー・ストラウス小学校 (Jesse Isador Straus Elementary)
ジョン・M・ハリガン・スクール (John M. Harrigan School)
ジョン・メルサー・シャレット・スクール (John Melser Charrette School)
ジョン・W・キンボール・スクール (John W. Kimball School)
ホセ・セルソ・バルボサ小学校 (Jose Celse Barbosa Elementary)
ミルブルック・スクール (Millbrook School)
マザー・ヘイル・アカデミー (Mother Hale Academy)
モット・ホール・ブロンクス・ハイスクール (Mott Hall Bronx High School)
パークサイド小学校 (Parkside Elementary)
リバー・イースト・スクール (River East School)
リチャード・ロジャース・スクール・オブ・アーツ (Richard Rodgers School of Arts)
スクール・フォー・サイエンス・テクノロジー・アンド・アーツ (School for Science Tech & Arts)
セント・バーナード・スクール (St. Bernard’s School)
ザ・アーバン・アセンブリー・スクール (The Urban Assembly School)
ヴァリダス・プレパラトリー・アカデミー (Validus Preparatory Academy)
ウィリアム・マッキンレー小学校 (William McKinley Elementary)
ウィリアム・シャーマン小学校 (William Sherman Elementary)
オナイダ郡の全公立学校 (Oneida County Schools)

ペンシルバニア州
カーネギーメロン大学 (Carnegie Mellon University)
ドレクセル大学 (Drexel University)
アルカディア大学 (Arcadia University)
リーハイ大学 (LeHigh University)
テンプル大学 (Temple University)
ベラノバ大学 (Villanova University)
カブリニ・カレッジ (Cabrini College)
ノーサンプトン・コミュニティ・カレッジ (Northampton Community College)

スプリントン・レイク・ミドル・スクール (Springton Lake Middle School)
フレンド・セレクト・スクール (Friend Select School Philadelphia)
モンゴメリー・スクール、チェスター・スプリング校 (Montgomery School Chester Springs)
シェイディ・サイド・アカデミー (Shady Side Academy)
ウィンチェスター・サーストン・スクール (Winchester Thurston School)
ワイオミング神学校 (Wyoming Seminary Kingston)

カリフォルニア州
スタンフォード大学 (Stanford University)
カリフォルニア州立工科大学ポモナ校 (Cal Poly Pomona)
カリフォルニア州立大学バークレー校 (University of California, Berkeley)
カリフォルニア州立大学サンタバーバラ校 (University of California, Santa Barbara)
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校 (University of California, San Diego)
カリフォルニア州立大学デービス校 (University of California, Davis)
カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校 (University of California, Santa Cruz)
カリフォルニア州立大学アーバイン校 (University of California, Irvine)
カリフォルニア州立大学モントレーベイ校 (California State U, Monterey Bay)
カリフォルニア州立大学ロングビーチ校 (California State U, Long Beach )
カリフォルニア州立大学モンテレーベイ校 (California State U, Monterey Bay )
カリフォルニア州立大学チコ校 (University of California, Chico)
ハンボルト州立大学 (Humbolt State University)
サクラメント州立大学 (Sacramento State University)
サンディエゴ州立大学 (San Diego State University)
シンプソン大学 (Simpson University)
ロマリンダ大学 (Loma Linda University)
ミルズ大学 (Mills College)
クレアモント大学ポモナ校 (Claremont College – Pomona)
ポモナ大学 (Pomona College)
スクリプス大学 (Scripps College)
パシフィック大学 (University of the Pacific)

キャニオン小学校 (Canyon Elementary Canyon, CA)
ウッドクリーク・ハイスクール (Woodcreek High School)
ダヴェンポート・パシフィック・スクール (Davenport Pacific School Santa Cruz, CA)

ロサンゼルス学区 (Los Angeles School District, CA)
サンディエゴ市の全小学校 (San Diego elementary schools, CA)
アラメダ郡統一学区 (Alameda County Unified School District, CA)
ウェスト・コントラ・コスタ統一学区 (West Contra Costa Unified School District, CA)
オークパーク統一学区 (Oak Park Unified School District, CA)
オークランド統一学区 (Oakland Unified School District, CA)
クレアモント統一学区 (Claremont Unified School District, CA)
ゴンザレス統一学区 (Gonzales Unified School District, CA)
サンタクルーズ市の全学校 (Santa Cruz City Schools, CA)
ナヴァト統一学区 (Novato Unified School District, CA)
パハロ・バレー統一学区 (Pajaro Valley Unified School District, CA)
フォンタナ統一学区 (Fontana Unified School District, CA)
プレザントン統一学区 (Pleasanton Unified School District, CA)
リバーサイド統一学区 (Riverside Unified School District, CA)

アーカンソー州
アーカンソー州立大学(Arkansas State University)
フィランダースミス短大 (Philander Smith College)

アラバマ州
アラバマ大学 (University at Alabama)
モンテバロ大学 (University of Montevallo)
アラバマ州立大学バーミンガム校 (University of Alabama at Birmingham)

アリゾナ州
アリゾナ州立大学(Arizona State University)
ノーザン・アリゾナ大学 (Northern Arizona University)

イリノイ州
ブラックバーン大学 (Blackburn College)

エヴァンストン・タウンシップ・ハイスクール (Evanston Township High School Il)
アカデミー・フォー・グローバル・シチズンシップ (Academy for Global Citizenship Chicago)

インディアナ州
デパウ大学 (DePauw University)
インディアナ大学サウスベンド校 (Indiana University, South Bend)
ノートルダム大学 (University of Notre Dame)
モレインバレーコミュニティカレッジ (Moraine Valley Community College)

ウィスコンシン州
ウィスコンシン大学オシュコシュ校 (University of Wisconsin Oshkosh)
ウィスコンシン大学グリーンベイ校 (University of Wisconsin Green Bay)
ウィスコンシン大学スティーブスポイント校 (University of Wisconsin Stevens Point)
ゴンザガ大学 (Gonzaga University)

ウェストバージニア州
シェパード大学 (Shepherd University)

オクラホマ州
オクラホマ・シティ大学 (Oklahoma City University)

オハイオ州
オハイオ・ウェスリアン大学 (Ohio Wesleyan University)
ボーリング・グリーン州立大学 (Bowling Green State University)
ウースター大学 (The College of Wooster)
トレド大学 (University of Toledo)

オレゴン州
コーバン大学 (Corban University)

カンザス州
ベイカー大学(Baker University)

ケンタッキー州
ノーザン・ケンタッキー大学 (Northern Kentucky University)
イースタン・ケンタッキー大学 (Eastern Kentucky University)

コビントン・インディペンダント・パブリック・スクールズ (Covington Independent Public Schools)

コネチカット州
イェール大学 (Yale University)

チョート・ローズマリー・ホール高等学校 (Choate Rosemary Hall)
ヴァレイ・リージョナル・ハイスクール (Valley Regional High School)

コロラド州
コロラド大学 (University of Colorado)
デンバー大学 (University of Denver)
ノーザン・コロラド大学 (University of Northern Colorado)

アスペン学区 (Aspen School District)
セントブレーン・バレー学区 (St. Vrain Valley School District)

サウスカロライナ州
サウスカロライナ大学 (University of South Carolina)
サウスカロライナ医科大学 (Medical University of South Carolina)

ジョージア州
アームストロング・アトランティック州立大学(Armstrong Atlantic State University)
ライフ大学 (Life University)

サバナ‐チャタム郡 (Savannah Chatham County)

テキサス州
テキサス州立大学 (Texas State University)
テキサス大学アーリントン校 (University of Texas at Arlington)
ヒューストン大学 (University of Houston)
テキサス・ルーサン大学 (Texas Lutheran University)

デラウェア州
デラウェア大学 (University of Delaware)

ニュージャージー州
シートン・ホール大学 (Seton Hall University)
センテナリー大学 (Centenary College )

セント・キャサリン・スクール (St. Catherine’s School)

ニューメキシコ州
ニューメキシコ州立大学 (New Mexico State University)

アルバカーキの全公立学校 (Albuquerque Public Schools)

ネブラスカ州
ネブラスカ大学リンカーン校 (University of Nebraska-Lincoln)
クレイトン大学 (Creighton University)

ノースカロライナ州
イースト・カロライナ大学 (Eastern Carolina University)
デイビッドソン大学 (Davidson College)
デューク大学プラット工学スクール (Pratt School of Engineering)
ノースカロライナ大学チャペルヒル校 (University of North Carolina, Chapel Hill)
ノースカロライナ大学ウィルミントン校 (University of North Carolina, Wilmington)

ランドルフ郡の全公立学校 (Randolph County Schools)

バージニア州
バージニア大学 (University of Virginia)
ジョージメイソン大学 (George Mason University)

バージニア・エピスコパル・スクール (Virginia Episcopal School)
ヘンライコ郡の全公立学校 (Henrico County Schools)
アーリントン郡の全公立学校 (Arlington County Schools)
ワイト島の全公立学校 (Isle of Wight County Schools)

フロリダ州
フロリダ大学 (University of Florida)
サウス・フロリダ大学 (University of South Florida)
セントラル・フロリダ大学 (University of Central Florida)
ノーザン・フロリダ大学 (University of Northern Florida)
ノバ サウスイースタン大学 (NOVA Southeastern University)

マイアミ=デイド郡の全公立学校 (Miami-Dade County Public Schools)

ミシガン州
カラマズー大学 (Kalamazoo College)
カルヴィン大学 (Calvin College)
グランドバレー州立大学 (Grand Valley State University)

アナーバーの全公立学校 (Ann Arbor Public Schools)
デトロイトの全公立学校 (Detroit Public Schools)

ミシシッピ州
ミシシッピ大学 (University of Mississippi)

ミズーリ州
ノースウェスト・ミズーリ州立大学 (Northwest Missouri State University)

ミネソタ州
ミネソタ大学 (University of Minnesota)
セント・トーマス大学 (University of St. Thomas)

メーン州
コルビー大学 (Colby College)

メリーランド州
ジョンズ・ホプキンズ大学 (Johns Hopkins University)
メリーランド大学 (University of Maryland)
モンゴメリー大学 (Montgomery College)

バルチモア市の全公立学校 (Baltimore City Public Schools)

ユタ州
ユタ・ヴァレー大学 (Utah Valley University)
ウェーバー州立大学 (Weber State University)

モンロー小学校 (Monroe Elementary School)
グラニット学区 (Granite School District)
ルイジアナ州
テュレーン大学 (Tulane University)

ワシントン州
パシフィック ルーテラン大学 (Pacific Lutheran University)
ウェスタン・ワシントン大学 (Western Washington University)
スカジットバレー大学 (Skagit Valley College)

ベルビュー学区 (Bellevue School District)

ワシントンDC
アメリカン大学 (American University)

如何ですか?
お分かりになりましたか?

答えは、(ベジーデー)導入校です。

それではベジーデー(ベジーマンデー)って一体何でしょうか?

(以下転載)

ベジーマンデーとは?
http://veggiemonday.japanteam.net/veggie_monday.htm

  世界では今、週に一日は菜食にしょうという運動が広がっています。 ベルギーやドイツなど、一部の国では慣習から「木曜日を菜食日(ベジタリアン・サーズデー)」にしていますが、その他の国々、 イギリスをはじめヨーロッパ各国、北米、南米、豪州、アジアでは、ほとんどの国が 月曜日を「菜食日(肉なしの日)」に選んでいます。

  有名なものはイギリスでポール・マッカートニーが始めた「ミート・フリー・マンデー(Meat Free Monday)」というキャンペーンがあり、 これがベルギーをはじめ、世界各地に影響を及ぼしました。
  またアメリカでもほぼ同時期に「ミート・アウト・マンデー(Meatout Monday)」の運動が起こり、 アメリカ全土、そして南米、 ヨーロッパ、東欧、アジア、中東、そしてアフリカにまで波及しています。
  アメリカではまた、これらの運動より少し前に、医学大学が健康のために呼びかけた「ミートレス・マンデー(Meatless Monday)」というキャンペーンもあり、 これがポールマッカートニーの「ミートフリーマンデー」につながったと言われています。
  いずれにしても、「週に一日、特に月曜日、お肉を抜いて菜食にしよう」という運動です。

  こうした世界の動きが日本にはなかなか伝えられず、非常に出遅れていますが、地球環境を守るためにも、日本だけ傍観しているわけにはいきません。 ぜひ今週から、いえ明日からでも「ベジーマンデー=菜食の月曜日」を始めましょう!

(転載終了)

それでは何故菜食が良いのでしょうか?
http://veggiemonday.japanteam.net/why_veggie.htm

なぜ菜食?

環境のため

 【温暖化】  今、世界の肉消費は過剰化しており、これが環境劣化をもたらしています。 世界のGHG(温暖化ガス)排出量のうち、18%は家畜産業が占めており、これは輸送手段による排出量を遥かに上回っています。1), 2)   これは主にメタンによるもので、CO2の23倍の温暖化効果があります。 また肥料から排出される亜酸化窒素は、CO2の300倍の温暖化効果があります。 更に動物に与える肥料にもGHGが含まれ、貯蔵や輸送過程でもGHGが発せられ、 牧場を作るためにGHGを吸収する熱帯雨林が伐採されます。
  環境保護団体グリーンピースによると、1kgの牛肉を食べることは、人が1人、飛行機で100km飛ぶのと同じだけのGHG排出となり、これは豚肉や鶏肉を食べるのに比べ2倍のカーボン・フットプリントとなります。
  日本の「独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構畜産草地研究所」の研究者も、2007年、 「牛肉1kgを生産することは、平均的な車が250kmの距離を走る際に発せられるCO2の量と同等のGHGを発する」と発表しました。

 【資源の浪費】  動物性たんぱく質に頼る食事は、 植物性たんぱく質を頼る食事の4~5倍の農地を必要とします。3)   1ヘクタールの土地は、 年間18トンの野菜、15トンのジャガイモ、12トンの果物を生産できますが、 白身の肉や牛乳、卵ではわずか400~500kg、 そして赤身の肉ではほんの33kgしか生産することができません。4)

各100gの生産に必要な水の量
各100gの生産に必要な穀物量
アマゾンで栽培される大豆の使途

  千キロカロリーのお肉を生産するには約5千リットルの水が必要ですが、同カロリーの植物性たんぱく質はその5分の1の水量で生産できます。5)
  1986年以降、すでに人間は毎年再生可能以上の資源を浪費しています。6)

 【その他の問題】   さらに畜産が環境に与える問題には、 森林伐採、砂漠化、土壌侵食、土と水の汚染、酸性雨、アオコ、そして自然の生息環境の破壊などもあります。

飢餓をなくすため

  畜産動物たちに与えられている穀物をそのまま人間の食糧とすれば、20億の人口を十分支えることができます。 飢えに苦しむ人々に供給すべき食糧が、食肉として飼育されている動物たちを肥やすために使われています。 100gの肉を生産するのに、その16倍の1600gの穀物を必要とします。私たちが菜食を選択することは、資源の浪費を防ぎ、5秒毎に餓死する人々を救う解決策になります。

健康のため

  動物性たんぱく質の代わりに植物性たんぱく質(豆、ナッツ、大豆製品など)を摂取することで、 飽和脂肪酸やコレステロールの摂取を減らし、同時に繊維や抗酸化物質の摂取が増え、免疫力を強化することができます。 そのため、ガン、心臓病、肥満、高血圧、糖尿病、腎臓病など、その他さまざまな病気のリスクを低減することになります。
  また、気候の変動は、将来の地球の健康も脅かすことも忘れてはなりません。世界の温暖化が進行すれば、 大気汚染やそれによってアレルギーや呼吸器系の病気も増えることになり、また、伝染病も増えることになります。

動物のため

  世界では、毎年530億の動物たちが人間の食糧として殺されています。 これらの動物たちの67%は工場生産というシステムの中で、日々想像を絶する苦痛を受けています。 去勢や断尾などに鎮痛剤は使われず、手足も伸ばせないようなケージに押し込まれ、薬品とホルモン剤漬けになって生かされています。   私たちがお肉を減らして、週1日でも菜食を選べば、こうした動物たちの苦しみを減らすことができます。    

(転載終了)

またニューヨークの公立学校は全給食がベジタリアンになったそうです。日本の公立学校でベジタリアンメニューが導入されるのは一体いつの事でしょうか?皆がベジタリアンになれば、食料問題もエネルギー問題も解決しちゃうとは思いませんか?それに私たちだってその方が健康で居られます。もし原発に反対されているのなら、肉食を週一回でもやめてみませんか?世界を良くするために私たちに出来る事ってまだまだ沢山有りますね。

このニュースはエボニーエッセンスさんの記事で教えてもらいました。
http://ameblo.jp/eva-omega/entry-11600982841.html

ニューヨークの公立学校、全給食をベジタリアンに!
http://vegan.japanteam.net/article_20130609a.htm


2013.6.9 by admin

ミートレスマンデー(月曜日は菜食)の動きが全国化しているアメリカで、ついに、全ての給食を菜食化した学校が誕生しました! ニューヨーク、クイーンズ州の公立小学校、アクティブ・ラーニング・エレメンタリー・スクールが、今年の5月から、週5日の朝・昼全給食をべジタリアンメニューに変更しました。

チキンの代わりにブラックビーンズのケサディーヤやファラフェル、豆腐のアジアンセサミソース。「これとってもおいしいの!」と9歳のマリアンちゃん。

「全ての子供たちにとって健康と栄養は教育の一環である、という考えのもとに決定しました。子供たちからの反応は素晴らしくよいです。また子供たち自身が、何が健康に最もよいかをわかっているのです。」と、グロフ校長先生は話しています。

生徒のニックくんも、「身体が健康なら、テストでもよい点を採れるし、病気にもかかりにくくなる。」と話しています。

学校側は、成長盛りの子供たちのために、タンパク質などの栄養素が豊富で、かつ農務省の基準を満たすようなメニュー考案に取り組んできました。そして1年半前にベジタリアン給食を週3日ベースで導入し始め、子供たちの反応を見ながら、より人気のあるメニューに変えていったそうです。給食の全ベジタリアン化の発表は、PTAミーティングでも拍手喝采だったそうです。

さて、こうした背景には、ブルームバーグ市長のご尽力がありました。市長は、市民の健康を改善すべく、バーや海岸、市立公園内での喫煙禁止、レストランにトランス脂肪酸の使用を禁止し、かつカロリーを表示するよう要請してきました。そして市内の学校では、パンやパスタを全て全粒粉にするなどの給食改革を進めてきました。現在、ニューヨーク市内の1000校がサラダバーを備えており、来年末までには1800の全学校に設置される予定だそうです。

ミッシェル・オバマ夫人はじめ、クシニッチ議員夫妻やハリウッドスターたちが、より健康的な給食改革に働きかけてきました。国民の健康はプライベートの問題ではなく、国の問題でもあるのですよね。そして何が健康的な選択であるか、やっと全国的に理解されてきたのです。あのアメリカのカフェテリアからお肉が消えることなんて、かつて想像できたでしょうか?

ヨーロッパでも菜食への動きがじわじわ広がっています。先月はオーストリアの有名なハム会社の社長さんが、植物性ハムの研究開発のために、来日されました。オーストリアでも、環境や動物への配慮から、ベジタリアンへの関心が高まっているそうです。日本も時代に乗り遅れず、子供たちの給食について、真剣に見直して欲しいと思います。

(転載終了)

関連記事はこちら

One Response to “この問題解るかな?”

  1. Johnc731 より:

    I truly appreciate this article.Really thank you! Fantastic. ggeeedfebdka

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ