アトピーや自閉症にも良いソルトバス♪

こんにちは

先日ノニを飲むのにプラスして、ソルトバスに毎日入浴していたら、アトピーが良くなったと友人から聞きました。その友人は以前から、海に行くとアレルギー症状が良くなるとも思っていたそうです。それで不思議に思い一体どうしてだろうか?と、調べてみたら、エプソムソルトという塩抜きの硫酸マグネシウムで毎日入浴すると、海水ミネラル成分6.1%の海水に浸かっているのと同じ状況になるという事が分かりました。

そして現在はこの方法で、マグネシウム不足が解消し、皮膚症状だけでなく、自閉症やうつ等の精神疾患も解消するという研究がなされているそうです。

地球の塩:統合医療で使われるエプソムソルトの驚くべき効果
http://www.naturalnews.com/040667_epsom_salt_magnesium_treatments.html

筋肉疲労、筋肉痛、皮膚のひび割れがあるのであれば、エプソムソルトを試してみて下さい。現代医学でも、ようやく何世紀にも渡って知られてきたエプソムソルトの効果が何であるか解明してきています。エプソムソルトは足の痛みや皮膚のひび割れを治しながら、筋肉痛を改善します。最近の研究では、エプソムソルトは自閉症の子供たちの症状を軽減するのにさえ役立つことが分かっています。

エプソムソルトって何?

エプソムソルトは英国のエプソムで発見されたのでそれが名前の由来になっています。エプソムソルトにはマグネシウムと硫酸塩が含まれています。マグネシウムは体内の機能を調整する重要な栄養素です。現代においてはマグネシウムの欠乏症は良く見られる症状です。硫酸マグネシウムは脳の組織や関節のたんぱく質を構成するときに不可欠な栄養素で、消化管を丈夫にする栄養素としても知られています。硫酸マグネシウムは容易に皮膚から吸収されるので、お風呂の入浴剤として使うのはとても理に適った方法です。

皮膚がひび割れたり、乾燥したり、痒かったり、湿疹、乾癬等の時にもエプソムソルトは安全に使う事が出来ると言われています。でも、入手する前にかかりつけ医に相談するのは、なんら差し障りは無いでしょう。

エプソムソルトバスにチャレンジ!

アンチエイジングのクリームやローションを使うのをちょっと止めて、こんな案はいかが?ミネラルが豊富なエプソムソルトのお風呂はお肌のお手入れが必要な所とてもよく効きますし、副作用も有りません。本来は若く健康に感じそれが美しいという意味で使われるべきなのに、いかに美しく若く見えるかという意味に歪曲されているので、アンチエイジングの製品に対しては多くの憤りや批判があります。事実老化は、関節や神経、筋肉等の身体のシステムでの退化と関係があります。ですから、エプソムソルトは筋肉、骨格、神経系で若く健康的になる様に補助するので、アンチエイジングの為に使うにはもってこいのものです。

定期的なデトックスの為に硫酸マグネシウムはとても適した品質のよい汚染されていない物質です。エプソムソルトは、栄養の吸収面でとてもよい効果を持っていて、解毒したり、抗菌作用等で消化管の働きを補助します。そして、更に膵臓が消化酵素を産生するするのを助け、体内から有害な重金属を排出する手助けもしてくれます。

まさにエプソムソルト入浴を一日一回する事で、医者いらずになります。でも、信用のおける薬局や自然健康製品のお店で品質の良い物を入手する必要が有るでしょう。皮肉な事にスーパーマーケットの棚にある商品の中には、重金属の宝庫という劣悪品も有るでしょう。

マグネシウム欠乏はうつの原因です

マグネシウム不足は鬱病を代表とする精神疾患の原因として知られています。うつには、気分が安定しない、無気力、自信がない、説明のつかない悲嘆感等の症状が有ります。これらの症状は健常者にも深刻な影響を与えますが、通常マグネシウムを適量投与すると症状は緩和されます。脳の精神的な外傷、頭痛、自殺願望、不安感、イライラ感、不眠症、産後うつ、コカイン、アルコール、タバコの依存症、カルシウム過敏症、短期記憶の喪失、IQの低下、偏頭痛、慢性疲労等の症状は治療としてマグネシウムを適量投与する事で劇的に改善する事が分かっています。この多くの健康効果を持つ奇跡のエプソムソルトは家庭薬として必要不可欠な物かもしれません。

この自然療法の幕開けの時期に、ほんの少し自然の力を借りる事で、私たちは健康で幸せな人生をおくる事が出来ます。

(翻訳終了)

そして、こちらの皮膚科の先生はマグネシウムの入浴剤の効果とその作用機序を説明して下さっています。

(一部引用)

敏感肌、アトピー性皮膚炎に対するマグネシウムの効果

マグネシウムが乾燥肌の改善に効果があることはマグネシウムで乾燥肌が治りますに述べました。
  乾燥肌や敏感肌の代表として、アトピー性皮膚炎があります。私はアトピー性皮膚炎の患者さんに塩化マグネシウム入りの入浴剤を使
  用していただいたところ、約5割の患者さんで症状の改善がみられました。また患者さんの家族の方がマグネシウム入りのお風呂に入
  ると、肌がスベスベになる、しもやけができない、冷え性が改善したという声がきかれました。  

続きはこちらから

 http://aoyamahihuka.com/column/column10.pdf

我が家では中から入れる栄養素にはノニを、そして外からのデトックスには現在はエプソムソルトバスを使っています。短期記憶の向上や、踵の角質が更に取れると良いな~。踵の角質はノニ飲み始めてから大分とれたんです。自然の力をちょっと借りてハッピーになるのって良いですよね♪


関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ