ワクチンと食物アレルギー(あるDrからの警告)

こんにちは

先日から、ワクチンとアレルギーの関係を調べていたら、あるDrが警告を発している動画がアップされていました。下に翻訳文をのせたので、動画と合わせてみてみてください。
最後に「ジフテリアやインフルエンザやおたふくに罹るリスクと、1/12の確率で生涯致命的なアレルギーに罹る事のリスクどっちが危険だって言うのでしょうか?」っていっているんだけど、個人的には確かになって思います。
2,3日おとなしくしてれば治るインフルエンザなんて、注射じゃ感染は防げないって粘膜ワクチンの開発者も認めているのだし、注射のワクチンなんて打ちたくないって思います。
これから、定期接種でHib、肺炎球菌、子宮頸癌が加わり、日本でも重篤なピーナッツアレルギー児が増えなければいなと、願ってしまいます。

スポンサードリンク



また、動画の下の方にもリンク先を上げてくれているので、調べたい方は英語だけど、今は翻訳ソフトもあるので見てみて下さいね。

動画の内容

ピーナッツ

致命的な食物アレルギーは安全といわれる遺伝子組み換えのピーナッツで引き起こされます。
そしてその遺伝子組み換えピーナッツはワクチンの原材料になっています。
私は皆さんが、自然な形で免疫を獲得せず、毒物のカクテルである予防接種で免疫を獲得する理由がわかりません。

人で食物アレルギーが見られるようになったのが、1901年くらいからで、それはワクチンが原因でした。1800年代後半にはほんの数えるほどしかワクチンはありませんでした。その製造には牛乳が培養基として使われていました。1919年にはナッツがワクチンの製造の原料の一部ととしてつかわれ、1920年には最初のナッツアレルギーが記録として残されています。

アメリカと中国は主要なピーナッツとワクチンの産地です。このうちの多くはピーナッツオイルを含んでいます。しかしながら、アメリカのFDAではピーナッツオイルは安全だとされています。ですから、ワクチンにピーナッツオイルが入っていることを表示する事を義務付けていません。ほかのアレルギーの原因になる物質もです。それで、お医者さんはピーナッツオイルがワクチンに入っていることを知らずに子供たちの血流にワクチンを打ちます。

スポンサードリンク



今回はワクチンに入っている他の毒物水銀などについて触れるのはやめておきましょう。

食べ物の抽出物が血流に直接入るのは、正常な消化のプロセスと違い身体が異物として認識するので、急激なアレルギー反応を引き起こす下地を作ることになります。

それは致命的なアレルギー反応で、救命救急に担ぎ込まれるか、エピネフリンの注射が必要となります。

アナフィラキシーの症状としては、
気道がふさがれる
のどが腫れ息苦しくなる
急激に血圧が低下する
脈が速くなる
めまい、意識がもうろうとする、意識消失などです

たとえ最初の発作で一命を取りとめても、その先の人生ピーナッツやあるいは他のアレルゲンに触れる恐怖と一生戦わなくてはなりません。予防接種が原因となったアレルギーの為に。

1950年代には子供たちの間で、ピーナッツは危険な食べ物ではありませんでした。ピーナッツアレルギーなんて居なかったからです。しかし、いまやピーナッツは飛行機や学校で出すのは禁止されています。なぜなら、においをかいだだけでアレルギー児にとっては致命的となるからです。

1950年代にはほんの2,3のワクチンしかありませんでした。しかし、いまや子供たちは12歳になるまでに、50以上の注射を打たれます。それらは、コンビネーションショットです。
生体の免疫機構がそれにどのように反応するか想像がつきますか?

1997年には250人の児童に1人がピーナッツアレルギーでした。1999年にコンビネーションワクチンがはじまって、2000年には学校に入るまでには33の注射が打たれます。2002年にはピーナッツアレルギーの児童が倍になりました。

最近のフードアレルギー&アナフィラキシーネットワークの調べによると、50人に1人がピーナッツアレルギーだそうです。しかし他の食物のアレルギーをすべて合わせると、12人に1人がアレルギー児だそうです。

ジフテリアやインフルエンザやおたふくに罹るリスクと、1/12の確率で生涯致命的なアレルギーに罹る事のリスクどっちが危険だって言うのでしょうか?

こうしたアレルギーは致命的で治療も簡単に出来るものではありません。実際にブラジルの女性はボーイフレンドがナッツを食べていた為、呼吸困難になりました。

もっと情報が欲しければ、下のリンクに行って調べてみてください。
権威ある人の意見に左右されてはいけません。
ワクチンは産業界の利権の為に接種が勧められるものです。
あなたの健康を考えているなんて、うわべだけの理論です。

また投稿者の1221solstice2012さんのコメントです。

1. Vaccines induce Th2 cytokines, suppress Th1 cytokines and induce IgE development in children, contributing to development of allergies and asthma. REF: Karol MH. Respiratory allergy: What are the uncertainties? Toxicology. 2002 Dec 27;181-181:305-10. PMID 1250330

1. ワクチンは Th2 サイトカイン増やし、Th1 サイトカインを抑制して、子供のIgEを増やしアレルギーを誘発します。また喘息のも誘発します。REF: Karol MH。呼吸器アレルギー:の原因は何ですか?毒物か?2002 年 12 月 27日、181-181:305-10。PMID 1250330

2. People who are allergic to tree nuts, such as almonds, Brazil nuts, walnuts, hazelnuts, macadamias, pistachios, pecans, and cashews can also be allergic to peanuts. A study from France found that 8% of babies 4 months of age had IgE antibodies to peanut allergies. REF: Pediatric Allergy & Immunology. 10(1):14-20, February 1999

2.木の実、アーモンド、ブラジル ナッツ、クルミ、ヘイゼル ナッツ、マカダミア ナッツ、ピスタチオ、ペカン、およびカシュー ナッツなどにアレルギーがある人はビーナッツにもアレルギーがあります。フランスの研究から 8 % の赤ちゃんは生後 4 か月 でピーナッツ アレルギーのIgE 抗体を持っていました。REF: 小児アレルギー ・免疫学。1:14-20 日 1999 年 2 月

3. A study from England found that 80% of children with peanut allergy reacted to their first known exposure to peanut containing foods. This suggests that they have been previously sensitized. REF: Clinical & Experimental Allergy 27 (11) , 1240–1246

3. イングランドの研究からピーナッツ アレルギー児の 80% がピーナッツを最初に食べた時から、アレルギー反応を起こすことが解りました。これはそれを食べる、以前からその食品に過敏に反応しているという事です。REF: 臨床及び実験的アレルギー 27 (11)、1240 – 1246

Imagine this, because it’s now true…thank the Vaccine Gods: A disgruntled individual could terrorize a school or other facility posted as tree-nut-free zone by going in wielding a package of peanuts. About 1 child in every classroom now is fatally allergic to peanuts, etc., without emergency remedies…even breathing the dust causes anaphylaxis; and with vaccines always increasing, that number will only increase.
And the anti-vaccine activists are the nuts??…

こう想像してみてください、これは真実です… ワクチンの神々 :ピーナッツフリーゾーンの対応に 不満を持つ誰かが、学校またはその他の施設でピーナッツのパッケージを振り回すに行くことによって、その場を恐怖に陥れる可能性があります。現在は教室で 1人の子は今ピーナッツなどに致命的なアレルギーを持っています。緊急薬剤もなく、ピーナッツの粉塵で呼吸が出来ない程のアナフィラキシーの症状が・・・。;常にワクチンでアレルギーは増加します。
抗アレルギーの活動家はきちがい(ナッツ)ですか?

スポンサードリンク



More info…
New links 3/23/12:
http://www.sayingnotovaccines.com/
Search for “vaccine” here: http://www.dreddyclinic.com/forum/viewtopic.php?f=41&t=14724
Related story: http://shine.yahoo.com/anderson-cooper/boy-allergic-food-203300932.html

Newly added link 2/24/12, if nothing else, see this:
http://www.amazon.com/Vaccines-What-Documents-Science-Reveal/dp/B0007QQW5O

http://www.whale.to/vaccines/marston_h.html

http://www.foodallergy.org/page/study-concludes-8-percent-of-children-in-the-…

http://www.webmd.com/allergies/tc/peanut-allergy-overview

http://www.opposingviews.com/i/the-peanut-allergy-epidemic-is-a-man-made-epid…

http://the-health-gazette.com/830/peanut-allergy-vaccinations-link-consumer-c…

http://www.avoidingmilkprotein.com/vacandpea.htm

http://www.allergicchild.com/tree_nut_allergies.htm

http://www2.timesdispatch.com/news/local-education/2012/jan/04/7/tdmain01-foo…

All images from Desktopnexus.com, a free wallpaper site
Music: Poppy Seed by Boards of Canada

 

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ