予防接種離婚

こんにちは

踊るセラピスト杏衣加さんのブログを読んでいたら、とても興味深いキーワード発見!

迷うならまってほしいなとは思います@予防接種
http://ameblo.jp/bellydancefuyu/

それは「予防接種離婚」!

予防接種

それで物好きの私は予防接種離婚で検索してみると、yhoo知恵袋にありましたありました。
ちょっと面白かったから一部引用してご紹介しちゃいます。

私の友人もちょっと前に予防接種の話を私から聞いたあと、色々自分で調べて(ここポイントですよ!)やっぱり予防接種は危険なものだという結論に至った為、お嬢さんの子宮頸がんのワクチンは打たせないようにすると、ご主人に伝えたところ、そんなこと言うなら離婚だと言うところまで行ったそうです。その後友人は粘り強くご主人を説得し、危険性を理解してもらい、医院でのフッ素塗布も中止したというのですから、素晴らしい事だなと思います。でも、世間ではどうやら、この様にいつもハッピーエンドとは行かないようです。

 

スポンサードリンク



yooh知恵袋の質問より
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462961609

質問
主人が子供に予防接種をさせません。勝手に予防接種を連れて行ったらお前と離婚す…

 

主人が子供に予防接種をさせません。勝手に予防接種を連れて行ったらお前と離婚すると主人が言い出しました。離婚はいやだけど、予防接種もちゃんと我が子に受けさせたい。どうすればよいのでしょうか?

 

 

補足
主人とその兄弟たちは予防接種一切受けてないから、受けなくても大丈夫だと一点張り。保健所にも相談しましたが、一緒に保健所に先生の話を聞きに行くことすら説得できませんでした。離婚自体は怖くありませんが、一番怖いのは予防接種しないせいで子供が病気にかかることです。どうすれば子供の予防接種に同意してもらえるでしょうか?

それに対する回答です。

スポンサードリンク



回答1
何かネグレクトみたいですね…
まず、受けなくても大丈夫と言うのは理由になりません。そんな大人げない人も世の中いるんですね。
旦那さんは別にいいですけど、お子さんはお子さん。

小さいうちはちょっとした体調不良からイロイロな病気に発展しかねません。
常に万が一を考えておくのが親の務めです。

私なら、頭おかしいんじゃない?とひっぱたいてやりますよ(笑)
そんな父親、こっちから別れるわ!みたいな…
義務付けられているのにはきちんと理由があるからです。
主さん気苦労が多いと思いますが、あなただけは親であって下さいね。
母は強し♪

回答2
ご主人は、子供の体にかかわることなのに。ナゼ嫌がるの?理由は何ですか? 自分の子供も大切にできないなら、こっちからアリガタク離婚しましょう! 県や市の児童相談所に言ってみては?無料でお話聞いてくれます。

回答3
自分達が予防接種してなくても病気にならないからって……。
随分浅はかで自分勝手なご主人ですね。予防接種しない時のリスクや伝染防止の事、考えてるのでしょうか?ご主人やその兄弟が実際何かの感染症にかかれば少しはわかるかもしれませんね、その苦しみが。私なら逆に予防接種に行かせないとアンタとは離婚しますとガツンと言いますね。

回答4
予防接種を受ける前に病気に感染してしまい、亡くなったり、障害を負ってしまった子供さんについての記事など、ネットや書籍で探して読んでいただいてはいかがでしょうか。怖いのは病気に罹ることではなく、病気によって亡くなったり、障害をもつ人生を歩ませることですよね。子供の人生に責任を持ちなさいと、時にはビシっと言うことも必要かもしれません。

(一部引用終了)

 

他にも回答が有ったので続きはリンク先でご覧いただくとして、まあ何も知らないシープル(羊みたいに大人しい人)さん達が、予防接種を受けさせない御主人に向かって総攻撃を仕掛けています。この質問の日付が最近のものなら、御主人を擁護するコメントを残したい所です。勿論この時から2年の月日が流れているので、質問者さんも回答者さんも今は予防接種の危険性に目覚めて下さっている事を祈るばかりですが、何も知らないとはいえこんな回答を無責任にするとは、これも善意の加害者ですよね。

勿論私も予防接種を受けるな!とは、全否定して言う事は出来ません。だって、予防接種のアンプルの中身の成分を自分の目で確かめて、検証した訳では有りませんから。(だけど、自分の家族には絶対に打たせないけどね♪)基本的に私は自分で検証したり体験したり調べたりした事しか信用しない様にしています。

が、しかし、予防接種は危険なもので、効果がないという証拠は続々と上がってきています。予防接種を推奨するお医者様達もその内容物がなんであるかは、ご自身では検証していません。ただ、製薬会社や政府が安全性に問題無いと判断したデータが有るだけです。そんなもの本当に信用していいのでしょうか?

例えばつい先日接種の推奨が中止になった子宮頸がんのワクチン。安全だって言って推奨しておいてやっぱり安全性に問題ありだから、接種は推奨しませんって一体どういうこと?ワクチンなんて今までもそんなパターンが多いですよね。だから基本的に政府の言うことは信じられないって個人的には思っています。

それにワクチンが危険で倫理的にも許されるものじゃないって言う公的な証拠は米国を中心に沢山上がっているんですよ。1950年代から1960年代にかけて9800万人分のポリオワクチンが癌のウィルスのSV40に汚染されているとCDCのHPに載っていました。もう消されちゃったけど、私はCDCのHPで確かめました。

 

9800万人の米国人が癌ウィルス混入ワクチンを接種!byCDC

http://xn--cckya2od6fu983ag8xbde7a.com/?p=1913

(CDCHPより引用)

Cancer, Simian Virus 40 (SV40), and Polio Vaccine Fact Sheet
http://webcache.googleusercontent.com

  • SV40 is a virus found in some species of monkey.
  • SV40 was discovered in 1960. Soon afterward, the virus was found in polio vaccine.
  • More than 98 million Americans received one or more doses of polio vaccine from 1955 to 1963 when a proportion of vaccine was contaminated with SV40; it has been estimated that 10–30 million Americans could have received an SV40 contaminated dose of vaccine.
  • SV40 virus has been found in certain types of cancer in humans, but it has not been determined that SV40 causes these cancers.
  • The majority of scientific evidence suggests that SV40-contaminated vaccine did not cause cancer; however, some research results are conflicting and more studies are needed.
  • Polio vaccines being used today do not contain SV40. All of the current evidence indicates that polio vaccines have been free of SV40 since 1963.

Additional Facts

  • In the 1950s, rhesus monkey kidney cells, which contain SV40 if the animal is infected, were used in preparing polio vaccines. Because SV40 was not discovered until 1960, no one was aware in the 1950s that polio vaccine could be contaminated.
  • SV40 was found in the injected form of the polio vaccine (IPV), not the kind given by mouth (OPV).
  • Not all doses of IPV were contaminated. It has been estimated that 10–30 million people actually received a vaccine that contained SV40.
  • Some evidence suggests that receipt of SV40-contaminated polio vaccine may increase risk of cancer. However, the majority of studies done in the U.S. and Europe which compare persons who received SV40-contaminated polio vaccine with those who did not have shown no causal relationship between receipt of SV40-contaminated polio vaccine and cancer.

More Information

  • For in-depth information about SV40, polio vaccine, and cancer, see our frequently asked questions.
  • National Immunization Hotline:
    English 1 (800) 232-2522
    Spanish 1 (800) 232-0233
Page last modified: October 22, 2007
Content source: Immunization Safety Office

(CDCのHPより転載)
詳細はリンク先で

 

また、ポリオ、三種混合、MMR、等複数のワクチンには中絶した胎児の細胞が使われています。こんなものはどんな副作用(恐らく脳神経系に障害が出るでしょう)を及ぼすかまだ分かっていないし倫理的にも許されるものじゃないんです。以下の表はがFDAが出した情報ですし、これについては世界の裏側ニュースさんが詳しく解説してくださっています。

 

FDAのホームページから引用した中絶した胎児の細胞を原材料にしたワクチンのリストです!

表中のMRC-5は1966年に14週で人工中絶された胎児から肺組織を抽出し、培養された細胞株です。この細胞株は次のワクチンに使われています。

水疱瘡用のVarivaxワクチン
水疱瘡とMMR(はしか・おたふく風邪・風疹)用のProQuadワクチン
A型肝炎
ジフテリア・破傷風・百日咳三種混合ワクチン
ヒブワクチン
ポリオ
狂犬病

この表についての詳細は世界の裏側ニュース様のHPでご覧下さい!

多くのワクチン製造には中絶胎児が使われています
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11646352025.html

 

また、数年前にはイタリアでは、ワクチンを接種したあとに自閉症になった子供の裁判で、ワクチンと自閉症が関連性があるという判決が出ています。だから、こうした事実を調べもせずに闇雲にワクチン接種をすすめる方が子供に対する責任がなくて、小児虐待で、それこそ障害が残ったり死んだりしたらどうするの?っていう話なんだと私は思いますが、皆さんは如何でしょうか?

イタリアの裁判所が証明!3種混合ワクチンは自閉症の原因

http://xn--cckya2od6fu983ag8xbde7a.com/?p=1316

そして最後に忘れちゃいけないのが、こういった毒物がどうして予防接種に入れられているかですが、それは優生学に基づいた人口削減政策に基づいて行っているということです。その政策はキッシンジャーが作った国家安全保障覚書200(NSSM200)という正式な公文書にちゃんと書いてあります。つまりワクチンは人口削減計画の一つとして実行されているというわけです。これはもう信じる信じないのレベルじゃなくて、こういう正式な公文書があって、そこにちゃんと書いて有るんですよ!

オルタナ情報基礎学(NSSM200編)

http://xn--cckya2od6fu983ag8xbde7a.com/?p=2011

なぜワクチンに不妊薬が混入?

http://xn--cckya2od6fu983ag8xbde7a.com/?p=1741

え!それでもまだ分からない?その場合内海先生風に言うと、グーミンはみんな氏んでくれ~!っていう話になっちゃうけど、私は冒頭の知恵袋に登場してくださった皆様も含めて、多くの人に気づいて欲しいと思います。内海先生もFBではそう言っているけど、心の底では多くの人に気づいて欲しいと願っていますよきっと・・。でも、もし実験室に勤めていてワクチンのアンプルの中身を実際に調べて完全に安全で、倫理に違反するような物質(胎児の細胞、水銀、スクワレン、発ガンウィルス、遺伝子組み換えウィルスなど)が全く混入しないと証明できる方がいらしたら是非ご連絡下さいね♪お待ちしております

スポンサードリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ