今度は遺伝子組み換え蚊ですって!(動画UPしました)

こんばんは

マッドサイエンティスト達は一体どこまでやるつもりなんでしょうか?
蚊まで遺伝子組み換えしちゃったみたいです。

この蚊は抗生物質のテトラサイクリンが与えられないと、自滅する遺伝子を持っているようです。
それにしてもこの蚊に刺されたらどうなっちゃうんだろう?

動画では、テトラサイクリンを体内に取り込むと言っていたが、どうなんでしょうか?
抗生剤にアレルギーを起こすように仕組まれていくのでしょうか?

ワクチンに遺伝子組み換えピーナッツオイル入りのアジュバンドが使われていることが、
1990代後半以降アナフィラキシーショックを起こすようなピーナッツアレルギーが、
アメリカで3倍になっている事の原因じゃないかっていう記事と動画を以前アップしたけど、
なんだかそれと似ている?

でも全く何がしたいのか分かりませんよね。
きっと生態系に対する影響は絶大だろうし。

とにかく私達市民でも出来ることは、まず多くの人がこうした情報を知る事だと思っています。
そして、消費行動やワクチンを受ける前にしっかりその本質を見極めるという事が、
今の私達に出来る事なんじゃないかなって個人的には考えています。
それは、消費税増税をストップするよりも政策を変えさせる必要が無いので、
簡単かもしれません。

(医院で署名活動にご協力いただいた患者様ありがとうございました。
しっかりお声は届けさせていただきます。)

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ