全身癌の樹木希林さん、がんは元気に●●●でも食べてれば治っちゃうの?

希林さんのガンに向かう姿勢がとにかくカッコイイ!

動画を作ったので、良かったら見てください♪

 

2013年3月、「全身がん」であることを告白した樹木さん。

スポンサードリンク



 

全身13カ所に、がんが転移して、2014年1月、放射線治療をいったん終えた。

樹木さんは「治療は続けていないの。もうあれで終わり。薬は全然飲んでないの。処方されると、『薬出しますか?』って言われると、いらないって言う。

薬飲んで寝ついてたら、もっともっと、(がんが)増えると思うのよね。

だからなんとなく小さいのは 元気に●●●でも食べてれば治っちゃったという類いのものもあるわけね」と話した。
薬も飲まず、がんと向き合っているという樹木さん。
今は痛みもなく、通院もしていないという。

樹木さんは「『がんをやっつけようとすると、へばるのよ』。とわたしは思ってるから…。だから戦うっていう感覚がないんだね。生活の質を下げないで、自然にいるような道を見つけようという生き方なの…」と話した。

癌に向き合うこの姿勢は本当にかっこいいね!
余命宣告なんて希林さんには 関係ないよね、きっと・・

スポンサードリンク




関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ