医者と製薬会社の関係

こんばんは、医者と製薬会社の関係について調査された記事を見つけたので、ご紹介します。2ヶ月くらい前に子宮頸がんワクチンの製造メーカーのグラクソスミスクライン社が医者にハワイのバケーションやマドンナのチケットなどの賄賂を送り自社製品を不当に販売したなどの罪に問われ30億ドルの罰金支払い命令を受けたというニュースがあったと思いますが、日本でも同じようなことが行われているようです。
おさらいになりますが、GSK30億ドル罰金支払い命令のニュースです(ゴメンなさい。まだ字幕途中です)

crazy*3様のブログより一部抜粋

製薬会社に貢献してる人 

2012/09/25
Tue. 19:00

再びニュースのお時間です。


2012年9月16日 中日新聞「自閉症とワクチンの関連がない」

名古屋大學の尾崎教授らのグループの研究調査。

尾崎教授らは、国内で三種混合ワクチンを接種していた84年4月~92年4月に生まれ、母子手帳が保管されている人を対象に調査。自閉症やアスペルガー、広汎性発達障害と診断された小学生から高校生までの189人と、それ以外の同年代の224人を比べた。

三種混合だけでなく日本脳炎やポリオなど、幼児期のワクチン接種歴を調べて比較。自閉症患者とそれ以外の人の間では、三種混合やその他のワクチンの接種数に統計学的な差はなく、ワクチン接種や防腐剤が自閉症の発症率を高める科学的な根拠はないと結論づけた。



(笑)まるで製薬会社からお金を貰ってますって実名で公表したような怪しい記事ですね~(爆)
しかし、インターネット恐るべし。調べちゃった人がいるんですね。

予防接種の参考本より一部転載


「尾崎紀夫 共催」で検索、ランチョンセミナー共催にファイザー

精神系だと、アステラス、グラクソ、ファイザー、イーライリリー、ヤンセンあたり。ワクチンだと主に四社

不気味に広がる若者へのキャンペーン。 “製薬会社との関係を情報公開で調べてみました。残念なことに、金額は黒塗りされているためにわかりません。しかし、これだけの製薬会社と関係があります。”
http://m.blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/52607135.html via Safari on iOS

2012.09.16 12:22
上記イベントに出演する名古屋大学尾崎紀夫氏について、製薬会社との関係を情報公開で調べてみました。残念なことに、金額は黒塗りされているためにわかりません。しかし、これだけの製薬会社と関係があります。

支払日 内容 支払いをした事業など 名目
H.18.7.22 セロクエル発売5周年記念講演会 座長 アステラス製薬株式会社 謝金
H.18.7.29 第9回 東北臨床精神薬理研究会 講師 ファイザー株式会社 講演料
H.18.8.18 糖尿病併発患者に対するエビリファイ使用に関するアドバイザリー会議 大塚製薬株式会社 講演料

(転載終了)続きはこちらから
http://radiotimes.blog11.fc2.com/

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ