名前も知らない少女の笑顔

こんばんは

本当にご無沙汰しております。

今日はどうしても忘れたくない心に響いた方の事をちょっと書かせて下さいね。

それは先日TVで見た、ある10代の少女の話です。

その方は現代の医学では治療の困難なある難病を患っていらっしゃいました。

病魔は彼女を蝕み、通常の日常生活の健康な人にとって当り前の動作でさえ、彼女にはつらいものになっていると推察される状態です。

しかしながら、彼女はその様な状況にも関らず治療する医師や看護婦さん、そしてご両親がちゃんと睡眠や休養が取れているか?と、心から他人を思いやっていらっしゃいました。そして更にそのチャーミングな笑顔が本当に素敵でした。おとめ座

こちらとしては名前も知らないただのTV画面上に映っている映像を見ているのに過ぎない状況でしたが、その他人を思いやる心、笑顔の重みが心に響きなんだか泣けてきちゃいました。しょぼん

そんな状況になった時に、果たして自分だったらそんな風に他人を思いやったり、こぼれるような素敵な笑顔で他人に接することが出来るだろうか?その少女には人としての真の強さと優しさがありました。

どんな神のいたづらか、人生ってこんな時には本当に不公平だなって思ってしまいますよね。

彼女の気持が今どんな風だろう?どんな思いをしてその笑顔を作っているんだろう?と考えるととてもやるせない気持ちになるのですが、しかし、そんな彼女の尊い笑顔”は今この瞬間の時間を無駄にしてはいけない”という強い思いと共にこれからも是非心に刻みしっかり生きて行かなくては!と思わせて下さりました。

貴女の笑顔ずっと忘れません。ありがとう

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ