味噌の放射能除染効果(広島大学渡辺教授の実験より)

こんにちは

味噌が放射線の除染に役立つという記事を以前にご紹介しましたが、
ナチュラルニュースでも味噌がとても優れた食品だと紹介している記事が有りました。
その記事の要点をご紹介すると、

隠れた治癒力を持つ味噌ーこれがその発酵食品の栄養的な原動力

味噌は特筆すべき治癒力があるスーパーフードです。。味噌には生きた乳酸菌が豊富に含まれています。また、 VB2、VE、VK、カルシウム、鉄、カリウム、コリン、レシチン、食物繊維が豊富で、完璧なタンパク質を含んでいます。

また多価不飽和脂肪酸を含むのでLDLを減らす事が出来るそうです。(FDAもその効果をみとめています。)味噌は発酵食品として消化を助けるだけでなく、免疫力の強化に役立つそうです。また抗酸化物質で、フリーラジカルを身体から除去してくれます。フリーラジカルは細胞を破壊する化学物資で、癌、心疾患、糖尿病、老化などの退行性病変の原因になります。味噌は実験で、癌細胞の増殖を抑える事が証明されています。
一日一杯の味噌汁を食事に加えるだけで、乳がん、大腸がん、前立腺がんなどのリスクを減らす事が出来るそうです。また味噌は放射線の影響から身体を守ってくれるそうです。

渡辺教授の実験を紹介してくれている海外のドクターの動画を紹介します。
味噌を食べている人はそうでない人に比べて、500倍も放射線に対する抵抗力があるそうです。

それから本家本元の広島大学の渡辺先生の講演会の動画はこちらです。

「味噌と放射能や様々な病気 ぎんなん治療院」
動画は素晴らしいと思うのですが、音声が良く聞こえないのでちょっと残念

今日何故この記事を書こうと思ったかというと、今朝憎しみの連鎖さんの「原発のプロパガンダから逃れられない人々は、ロンドン五輪で“何か”起きたとしてもまた同様だろう」という 記事を目にしたからです。

放射能は本当に恐ろしい物で、国民には本当の事が伝えられていなく、原発が利権がらみで稼働される。これが現実だと思います。現実に目をそむけず、向き合う様にして行きたいと思いますが、ただこの日本から移住しないと決めたからには、この環境と付き合っていく必要がありますよね。だから、少しでも身体に良い習慣が無いかなと、思います。

以前EM菌の記事で、飯山一朗氏が除染するには乳酸菌が良く、しかもお金がかからない豆乳ヨーグルトが一番!と、言っていらしたのをご紹介しました。乳酸菌はお金をかけずに除染出来る可能性のある食材だと私も信じています。乳酸菌を摂る為にはEM菌の製品を利用しても良いし、豆乳ヨーグルトを利用しても良いけど、味噌はもっと身近な食材ですよね!その効果はこうして海の向こうのヘルスレンジャーたちにも評価されているんですね。味噌の本場の日本人の私たちも今一度、味噌の効果を見直してみたいものですね。

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ