子宮頸がんのワクチンを打つと44.6%癌の罹患率が上がる?

こんにちは

最近ワクチン接種による事故が相次いでいますよね。今まで元気だった我が子をワクチン接種によって突然奪われる悲しみ。私などが想像もつかない痛ましい想いをご家族の方は抱えていらっしゃると思います。

でもそこで万が一にでも「ワクチンって本当に効果的なものなのか?」という疑問が湧いて来ませんか?そこで、今日はその疑問に子宮頸がんのワクチンを例にして、答えてくれているビデオをご紹介いたします。

デービッドアイクのムーンマトリックスの翻訳者為清 勝彦氏に許可を頂き、ナチュラルニュースのヘルスレンジャーマイクアダムスの動画「子宮頸がんワクチンの大インチキを暴く」に字幕を付けましたのでご紹介します。校生も為清氏にやっていただきました。ありがとうございました。

また、為清氏のHP Beyond 5 senses にマイクアダムス氏の「子宮頚がんワクチンの大インチキを暴く」スペシャル・リポートの翻訳文が載っていますので、それも合わせて転載しておきます。是非お読みください。(為清氏のHPにはとても貴重な情報が満載です。ほかの記事も合わせてお読みください)

このリポートはもう5年も前のものですが、依然としてこの事実は現場の医師に伝えられることはないと思います。ワクチンを推奨する医師はこうした情報は知らないのだと思います或いはワクチンを接種して死者が出ているという事実に興味がなく疑問に感じないのかもしれません。

もし知っていたら、ワクチンを推奨出来なくなるはずです。。(知っていてもなお推奨しているとしたら許せませんが・・)

医師は基本的に皆患者さん思いですからね。正しい知識を得て子供達を守りましょう!マイクアダムスも言っていますが、医師や製薬会社の言いなりはダメです!是非この情報も拡散してください。よろしくお願いします。

(転載開始)Beyond 5 Sensesより
特別レポート HPV(子宮頸癌)ワクチンの大インチキを暴く

The Great HPV Vaccine Hoax Exposed

 

マイク・アダムス(ヘルスレンジャー、ナチュラルニュース編集者)

By Mike Adams

NaturalNews.com

2007年

過去何年もの間、子宮頸癌(けいがん)を防止するという趣旨で、HPVワクチンが一般に販売され、米国のいくつかの州では学齢の女子を対象に接種が義務付けられてきた。このたびNatural Newsは、HPV(ヒト・パピローマ・ウィルス)と子宮頸癌に直接の因果関係がないことをFDA(米国の食品医薬品局)は何年も前から十分に承知していたことを示す文書(以下に記述)をFDA他から入手した。

また、Natural Newsは、HPVワクチンが、既にHPVに曝露している女性(性的活動が旺盛な女性を含む)からHPVウィルスを除去するのに全く役立たずなことが証明済みであることも確認し、「全員にワクチンを」強制する方針が科学的に正当なのか疑問視している。

更に、このレポートでは、現在HPVに対して投与されているワクチンのガーダシル(Gardasil)は、前癌状態の頚部病変のリスクを44.6%も増加させることがあるという証拠を明らかにする。そして、何もしない場合と比べ、ワクチンを接種することは、女性の健康にとって遥かに危険な可能性があることを明らかにする。

もし事実ならば、この情報は、アメリカ人に対して実行された巨大な公衆衛生詐欺を詳細に曝露することになる。FDAの役人、巨大製薬会社の販売推進者、さらにはテキサス州知事のような立場の者さえ関与した詐欺である。いま、何千万人という女子児童・生徒の健康と安全が危機に瀕している。Natural Newsの本調査レポートが明らかにするのは、HPVワクチン接種は医学的に役に立たないだけではなく、接種を受ける女子児童の健康に有害かもしれないということである。

このレポートは、HPVワクチンの驚くべき事実を明らかにする。多くの人はショックを受けることだろう。

・実際のところ、いかにして前癌病変のリスクを44.6%も増加させうるのか。

・FDAは、4年間、HPVは子宮頸癌の原因でないことを知っていた。

・HPVワクチンの義務化政策が女子児童に大きな害を及ぼす可能性があるのは何故か。

・健康な女性は、HPVに感染しても、自己限定的(self-limiting、自然に終息する症状)であり、現実に危険な状態にならないのは何故か。

・ガーダシルに関する驚愕の事実を明かすFDA文書。これは、ほとんど知られていない文書である。

・病気と恐怖を商売にする巨大医薬品産業はいかにしてガーダシル・ワクチンを宣伝したか。

続きはこちらから

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ