定期検診で行うこと①

私たち歯科衛生士が担当してお口全体のチェックをしますぴんくうさ

デンタルミラーやエア(風をかけて唾液を飛ばします)を用いて むし歯ができていないか 歯ぐきに炎症が起こっていないかを中心に診ていきます

目視で判断しにくい場合は 歯科医師によってレントゲン撮影をすることがあります

大人の方はプローブという器具を使って 歯周ポケットの深さを測ります

歯周病は自覚症状がでにくい病気のため 痛みを伴った時にはすでに重度歯周病にまで進行しているのです歯3

歯周病を予防するには定期検診を受けることが一番の近道ですよ!!

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ