心を自由に!(無意識の呪縛を解き放て!)

おはようございます♪

 

昨日は台風8号が通過した後、千葉では一転して本格的な夏の到来を思わせる非常に暑い一日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は夢の実現に役に立つお話をお届けしようと思います。

 

先日ある商品のネットワークビジネスをしている友人から、紹介されて、そこの社長の西山 啓道さんの著書「馬鹿は死んでも馬鹿」と言う著書と、「超成功思考2あなたの人生を豊かにする実践的な成功哲学」というDVDを見ました。

 

西山社長の話はとてもシンプルですが、私たちの夢を実現させるために本当に必要な事は「何か?」を実に分かりやすく説明してくれていました。

皆さんはどんな人生を歩みたいですか?

現在本当にやりたい事をやっていますか?

 

お金さえあれば、時間さえあれば・・・

でもどうせ私には無理だと、色々な可能性をあきらめていませんか?

 

人は生まれた時に何%位自分の夢を実現する可能性を持っているでしょうか?

一般的にはこんな風に年を重ねると、自分の可能性が無くなっていくと考える方が多いのではないでしょうか?

 

生まれた時:100%

中学生:80%

高校生:60%

大学生:50%

こんな風に将来の可能性は段々減っていき社会人で10年勤続した人であれば、もう自分の夢が実現する可能性なんて10%もないなんて思っているかもしれません。

 

 

西山社長はこれは本来おかしい「現象だ!」と言っています。

だって、毎年新しい経験を積んでその分私達は成長しているのに、可能性が減って行くって確かにおかしいですよね。

 

では何故そんな風に考えてしまうのでしょうか?

 

私たちの可能性を減らしてきたのは一体誰でしょうか?

 

私たちは皆「ここに自由に絵を書いていいよ!」と言われ、人生を思い通りに描くための白いキャンパスを持って生まれてきます。

 

でもそこに最初に絵を描いたのは誰か?

実はそのキャンパスに最初に絵を書くのは、親、兄弟、TV、友人等の周囲の人達です。彼らは一般的な常識に照らして、あなたの可能性を狭めるようなネガティブな情報を書き込みます。勿論あなたの為を思っての事です。

 

こうしたネガティブな情報は私たちの無意識(潜在意識)に入ってしまいます。

 

カール・ユングはこんな言葉を残しています。

 

「無意識の正体を意識できるようになるまで

人生は無意識に操られてしまう

人はそれを誤って運命と呼ぶだろう」

 

つまり私達は潜在意識に入ってしまったネガティブな情報(セルフイメージ)を書き換えないと、いつまでも運命に翻弄されているように感じてしまうのです。

 

西山社長は多くの成功者やご自身の成功体験から、成功の一番の要は、

 

心を自由にする事だ!と言います。

心に描いたことはすべて実現します。

自分の人生を振り返ってみて下さい。

 

例えば20代のころアパート暮らしで、結婚して、子供を作って、マイホームを持って、という一般的な人生を歩んできた人も「そうしたい」という思いが今の人生を作っているはずです。

 

私達は実はこの様に思い通りの人生を歩んでいるのです!

そういう意味ではだれでも、自分の人生を自分で作っている立派な成功者なのです。

ただ、もっと思い通りの人生を歩んでいる様にみえる俗にいう成功者の方とのたった一つの違いは、「自分の可能性を自分自身で制限をかけているか?いないか?」それだけなのです。

 

という事で、この動画とても良かったので良かったら週末にじっくり見てみて下さい。とても価値があると思います!

 

私も今まで、もっと思い通りの人生が送りたくって、あまり大きな声では言えませんが、多額の自己投資を行ってきました。

 

ナポレオンヒルのプログラムは、60万位だったし、シータヒーリングのセミナー費は全部で60万くらいだったし、キネシオロジーにかけたセミナー費なんて●●百万・・・

 

家族には内緒にしておきたい投資額です。(汗)

知られたらちょっとやばい感じです・・

 

でもその経験から学んだことが一つあります。

 

それは「お金をかければ自分が変われる訳ではない!」という事です。

 

「価値ある情報は、実は手に届くところにある。」

 

でもそれに気付くかどうかは、その人のタイミングや心の持ち方に影響しています。実は私もこの西山社長のDVDを1年前に友人から頂きました。でもその時の私の状況では全く興味を感じず1年間その辺に転がしておきました。

でも自分の状況が変わって、この情報が非常に価値が有った事に今やっと気づきました。

 

ただ、DVDを見ていて成功=勝ち負けで表現している所や、「別荘を何件も持とうがそれは皆さんの自由だ」と、表現している様な所などは、なんだか人間中心の物質主義に陥っているような気がしてちょっと気になりました。

あと最初のオープニングをみて少し引きました・・(笑)

 

だけどそういう所を割り引いてもなお、思い通りの人生を送る為に大切な事を思い出させてくれる素晴らしいお話でしたよ!

 

続きの動画はこちらから!

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ