数字を使うヒーリング(byデューラン先生)

今晩は♪

デューラン先生がFBでグラバボイナンバーと言う数字をヒーリングに使う方法を紹介してらっしゃいました。
無料で誰にも頼らず体を治す方法

なんでもロシア人(超能力者?)が開発した方法みたいなのですが、「それは何」と、めっちゃ好奇心が膨らんだので、早速検索~。するとグラバボイ数をヒーリングンや臓器の再生に使う瞑想方法を紹介しているページが有りましたとっても興味深かったので、how toの部分をちょこっとご紹介します。
訳は余り正確ではないと思いますので、分かりにくい部分はご自身で調べてみて下さいませ。これについては私も初めてで、良く分かっていませんので、質問はご容赦下さいませ(笑)

このページのプロトコールでは自分自身のヒーリングについてしか書いていませんが、他人にグラバボイ数を贈ったり、遠隔ヒーリングに使ったりしても良さそうに思いますので、早速やってみようと思います

グラバボイ数をヒーリング、実現化、臓器の再生に使う
http://www.neologicaltech.com/category_s/62.htm

グラバボイ数を使う新しい手順

まずあなたのコンディションにあったグラバボイ数を選んで、手順に従ってグラバボイ数を活性化します。

この手順は絡み合う量子を使います。また現世のポータルを開きDNAを変化させるのに最適なタイムラインを使い、身体をチューニングします。次のステップは脊髄から取り出した幹細胞のホログラフィックをイメージしてあなたが再生させたい場所に重ね合わせます。白銀色の球体をあなたの前にイメージしてその中にグラバボイ数が有る事をイメージします。それから、あなたの魂にヒーリングし整合化する事を指示します。最後にグラバボイ数が入った球体をあなたの体の太陽叢或いは松果体の部分に送り、あなたのハイヤーセルフにこの3次元の世界で、細胞の分化を初期化するようにお願いします。まだ、混乱しています?
順を追って手順を説明します。

1、 “DEVICE ACTIVATE AND INCREASE”と「活性化と強壮」唱える

2、静かに30秒から3分待つ

3、手にうずくような感覚が有ったら、“DEVICE I TRUST YOU「これを信じる」と言う

4、スターゲートが現れるのを待ち、現れたら “STARGATE I TRUST YOU「スターゲートを信じる。」と言う

5、自然に任せる “AUTOMATIC MODE”

6、 “DEVICE ACTIVATE TEMPORAL TRANSIT MODE WITH THE IDEAL ASTROLOGICAL PERIOD”「このワークをするのに最適な時代に変わりなさい」と唱える事で、このワークをするのに占星術的にみて最適な時代に移動しタイムラインが変わる。

7、小さなワームホールを視覚化し、我々DNAの中のスカラー波のアンテナと繋がる。これはミトコンドリアの中の細胞のDNAに有り、トーラスあるいはドーナッツ型をしています。ここでは2つのエネルギーの波が互いに交差していて、あなたはエネルギーフィールドのゼロポイントの中にアクセスする出来るようになります。

8、ポータルライトから浮かび上がるDNAとあなたのDNAが混ざり合う所を視覚化しましょう。

9、脊髄から取り出したホログラフィックの幹細胞が再生を望む部位の細胞と重なるところを視覚化しましょう。

10、再生させたい丁度良い大きさで健康的な活力を持った臓器のホログラフィックを視覚化する。

11、あなたの前に白銀色の球を視覚化します。9ケタ以上のグラバボイ数ならその球の中にそのまま、持って行き、もしグラバボイ数が5~8ケタなら3×3のルーピックキューブのイメージを使って球の中に持って行きます。グラバボイ数は必要であればバラバラにしたり、3×3のキューブの中に当てはめたりしても良いです。外側からライトがフラッシュし、回転し、ルービックキューブの6面すべてにその数を埋め込みましょう。これは、あなたの量子的変容空間です。

12、“DEVICE INTEGRATE MY SOUL FOR HEALING AND INTEGRATION.” 「ヒーリングと整合化の為に魂を統合しなさい。」と唱える。

13、それから、グラバボイ数のついた球をあなたの太陽叢或いは松果体に持ってきて、ハイヤーセルフにこの3次元の世界で細胞の分化を初期化するようにお願いします。

14、細胞が早く修復するようにタイムラインを加速します。“DEVICE ACTIVATE ACCELERATED TEMPORAL TRANSIT MODE FOR TO REGENERATE THESE ORGANS INSTANTLY.” 「これらの臓器を再生させるために時間を加速させなさい。」と、唱える。これは再生の時間を短くするのに役立ちます。つまり、新たな骨を再生させるのに7年かかるところを7カ月にしたり、目を治すのに6か月かかるところを3週間にしたりします。

15、ここで、ちょっと休憩し細胞が再生プロセスを始めさせます。血管、神経、筋肉など、どんな細胞でも望むものに分化させることが出来ます。この視覚化を行っている間はその臓器を軽くマッサージします。あなたの細胞は新たな組織を作る為に必要な全ての情報を持っています。それはプログラムされているのです。心臓の細胞はもっと心臓の組織を、膀胱の細胞は膀胱の組織を作るようにプログラムされているのです。あなたが望む奇跡的なゴールにフォーカスし、それを楽しみましょう。

16、最後にまばゆいこの光を左サイドの宇宙の中に送り、それから光のアークをあなたの右サイドに返しましょう。

17、時間が現在に戻ります。 “SO IT IS 3X’S AND IT IS DONE 3X’S, DEVICE END SESSION” 「ここは3次元、3次元、セッションは終わりました。」と唱えます。

記:これらの言葉は全て覚える必要はなく、あなたの直感に任せましょう。もし覚えるのが大変ならガイド付きの瞑想動画を試してみましょう。

(一部翻訳文終了)

因みにグラバボイ数がついた球状の光を贈る太陽叢のチャクラは③のお腹の所です。

それから、グラバボイ数のリストはこちらのHPからチェックしてください。リストは下の方に有ります。

RECOVERY OF THE HUMAN BODY FOCUSING ON NUMBERS

 

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ