正常な歯並び2

こんばんわ

今日は以前の記事できれいな歯並びに間違えなくなるであろう症例の乳歯と永久歯が混在している混合歯列期の永久歯が完成したのでUPしてみます。ラブラブ

下の写真のような歯並びの方が永久歯になってもやっぱりとってもきれいな歯並びですビックリマーク矯正治療で抜かないできれいな歯並びを目指す場合は矯正力をかけながら、この様な形態を目指して、人工的にこの様な状態を作り出しますチョキ

しかし、その後その状態が安定するかどうかはその方の口の周囲の筋肉のバランスにかかっていて、歯列は唇を閉じることによる前からのサポートと舌が上のアゴにしっかりくっつきその形を反映してはじめて奇麗な半円形のアーチになるので、人工的にこの状態を作り出した場合にはその後の筋肉のバランスが歯列の安定性に大きく影響します。もみじ

また、永久歯に生え換わる前のお子さんで歯並びが悪くても、しっかりお口を閉じて筋肉のバランスがとれてくれば必ず成長方向は良い方向に向かいますので、歯列矯正を考えるのも1つの方法ですが、そうでなく何か出来るとしたら、お子様にお口を閉じることを意識させてください。コスモス

 

具体的にはテレビを見ていたりする時間が1日のうちでありましたら、葉書やクリップなどをくわえてそのまま20~30分位保持しておくとか、お風呂に口まで付けて鼻呼吸を意識する為にそのまま2~3分口まで付けて鼻呼吸をさせるというのも良いかと思います。合格

 

 口呼吸が習慣になっているとお口が常に開いてしまいます。そうすると、吸気は鼻のフィルターを通る時にウィルスやアレルゲンを体の中に直接入らないようにブロックしてくれるのですが、口呼吸だとそのフィルター機構が働かないので直接体の中に入ってしまい風邪をひき易くなったりアレルギー反応が起こり易くなったりして健康にもよくありませんよ。またお顔のバランスも鼻呼吸をすることで良くなってきます。ニコニコ

また、他にも唇の筋力を鍛える装置などもありますのでご興味ある方は、歯医者さんに相談してみてください音譜

                    混合歯列期正面

                     混合歯列期上顎

                     混合歯列期下顎

 永久歯が完成しました。良い歯並びになる方は必ず口もとの筋肉のバランスが取れていますグッド!

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ