玄米で虫歯に?!(フィチン酸がミネラルを奪う)

こんにちは♪

インターネットの時代になって、世の中にはたくさんの健康情報があふれています。しかも困った事に、一つの食品や物質に関してあるサイトでは健康に良いから沢山摂取したる使ったりするように促しているのに、別のサイトでは極悪非道の犯罪者のように扱われている。両方の情報を目にした者にとっては、一体どっちなの?と、ますます混乱してしまう・・・

そんな状況に陥った方も多いのでは無いかと思います。そして結局どっちか分からなくて、もうそんな情報気にしても仕方が無いから、「感謝していただきます!」とか「もう神経質に考えて排除する生活は止めた!」というある意味健康オタクの最終着地点みたいな所に着地された方もいらっしゃるかもしれません。

何を隠そう私もそうした境地にいましたが、小学校の理科の自由研究が得意だったのでその延長で血液観察をするようになって、食事が体に及ぼす影響について少しずつ見えてきた事が有ります。

その中でこうして記事にすると、「え?本当ですか?信じられません〜」と、よく言われる話題の一つに「玄米がミネラルを奪い虫歯や骨粗しょう症になりやすくなる!」が有ります。

スポンサードリンク



玄米や大豆など種のフィチン酸でミネラル不足に!

それでは、論より証拠。以下の写真をご覧ください♪

谷 智子_2013.09.14_L023

 

 

 

 

正常な凝固血液像

 

松永 剛_2014.04.21_L011

 

 

 

 

ミネラル不足の時の凝固血液像

玄米の胚芽にはミネラルがたくさん含まれているので、一般的には虫歯予防にも良い食品だと信じられいます。しかしながら長期的にマクロビオティックで言われているような陰陽の理論にそって、生の野菜や果物を避け、玄米菜食をストイックに続けると体内はむしろ虫歯になり易い環境になってしまいます。
最初の写真はミネラル不足が無い方の凝固血液像。2つ目の画像には白い放射状の亀裂が入っているのが分かりますでしょうか?実はこの亀裂は血液がミネラル不足になると現れてくる兆候で、生の食品を避け玄米菜食を長期に渡り続けたり、ジャンクフードの食べ過ぎ、大豆(玄米と同じくフィチン酸を多く含む食品)製品の食べ過ぎの時などにこうした血液像が観察されます。そうなんです。玄米菜食を長期に渡り続けると、このようにミネラル不足になってしまう可能性があるのです。

「 え?でも、玄米菜食で西洋医学に頼らずに病気から生還した!と、言っている方も多くいるのでは?」という疑問をお持ちになった方もいらっしゃるかもしれませんね。確かに玄米の胚芽や表皮にはフィチン酸という強力な排泄作用を持つ物質が多くあり、有害な毒素を出してくれる作用があると言われています。
玄米の高い健康効果の秘密はこの解毒効果にあります。だから、玄米菜食で健康になったと確信し、これからもずっと続けていこうと思う人も多いと思います。でも長期に渡り玄米菜食を徹底して続けて本当に大丈夫でしょうか?

残念ながら玄米に含まれているフィチン酸は有害ミネラルと、有益ミネラルの区別はしてくれませんので、長期に渡り玄米を食べていると有害ミネラルと同時に体に必要なミネラルも排出してしまいます。体内には有害ミネラルと有益ミネラルは別々の所に存在しているのではなく、同じ場所に存在しているので、玄米菜食で体内毒素を出す時に体に必要なミネラルも出ていくのです。だから初期には、有害なミネラル(毒素)が出て健康効果がありますが、長期的に玄米菜食を続けていると最終的にミネラル不足になります。

ミネラル不足になると、生命の危機があるので血液のPHは保たれますが、唾液、あるいは歯の象牙細管という微小管を巡っている液体が酸性になり歯を修復するミネラルが補給されにくくなり、虫歯にもなりやすくくなります。

穀物を沢山摂取すると虫歯になり易いことは、こちらの研究で検証されています。

穀物は虫歯を進行させる

ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルのこちらの虫歯は食事で治るという研究では、虫歯がある62人の子供を3つの食餌群に分け、グループ1はフィチン酸が豊富な標準食餌+オートミールを摂取させた。グループ2は通常の食事を食べさせビタミンDを補給。グループ3は穀物フリーでビタミンDを摂取させた。

研究者らは、穀類とフィチン酸が高かった食事をしているグループ1では虫歯が増加。グループ2では虫歯の進行が止まる傾向が見られた。ビタミンDサプリメントと穀物フリー食を摂取したグループ3では、最も大きな改善が見られ、グループ3の参加者のほぼすべての虫歯の進行が止まりました。

ということで、個人的には穀物が虫歯の進行関連していることは、血液観察からも論文的にも疑いは持っていません。

しかしながら、この世の中はすべて幻想で意識の力でどんな現象でも操ることができると心から信じている場合には、「玄米を含めた穀物が虫歯を進行させる」という観察事象をねじ曲げることが出来るかもしれませんので、これが絶対的な真実だとは私もこれっぽっちも思っていません。

逆にこの観察事象をねじ曲げることが出来る方法をお持ちの場合には、こっそり私にご連絡して下さいませ♪

フィチン酸の適正摂取量ってある?

フィチン酸はミネラルをキレート効果で体外に排出する可能性がありますが、この効果はマイナスの面だけではなく、癌などの疾患の予防や治癒に役立つという研究も有ります。しかしながら、長期に続けると、虫歯だけでなく鉄分などの不足につながる可能性があるので、有害金属の排出にはとても有効だと思いますが、大量に長期に渡り「ばっかり食べ」をして良いっていう種類の食べ物ではないと思います。

それではどの位を目安に食べると良いのでしょうか?

それについては、ウエストン・プライス基金のホームページに参考になる記事が掲載されています。しかもかなり詳しいです。

食品中のフィチン酸

図2:フィチン酸レベル8
乾燥重量100g/mg

ブラジルナッツ 1719
ココアパウダー 1684-1796
玄米 1250
オート麦のフレーク 1174
アーモンド 1138〜1400
ウォールナット 982
ピーナッツロースト 952
発芽しなかったピーナッツ 821
レンズ豆 779
ピーナッツ発芽 610
ヘーゼルナッツ 648〜1000
野生の米粉 634〜752.5
ヤミンミール 637
豆腐 622
コーントルティーヤ 448
ココナッツ 357
トウモロコシ 367
ココナツの肉全体 270
白粉 258
白粉トルティーヤ 123
精米 11.5 – 66
イチゴ 12

 

やっぱり玄米はかなり多いですよね。よく食べる食品としてはアーモンド、くるみ、ピーナッツなどのナッツ、豆腐などにも多く含まれます。

フィチン酸は6つのアームにリン原子を有する分子構造をしています。

spring2010-phyticacid

 

 

 

 

 

 

フィチン酸を大量に摂取すると、体内のカルシウムと結合して不溶性の複合体が作られ、その結果、カルシウムが失われます。フィチン酸中のリン体内に吸収できません。さらに、フィチン酸が含まれている場合には亜鉛で約20%、マグネシウムで約60%、食物からの吸収率が低下してしまうことが、研究によって明らかにされています。

ではフィチン酸含有量の多い食品を食べるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

玄米を安全に食べる方法

 

玄米などに含まれるフィチン酸レベルが低下し、フィチン酸塩よりも利用可能な輪が増加すると、玄米は安全に食べられるようになるそうです。

健康のためには、100グラムあたり25ミリグラム以下、またはフィチン酸含有食品の約0.03パーセントまで下げるのが望ましい濃度だそうです。このレベルでは、微量栄養素の損失が最小限に抑えられるそうです。

意外に聞こえるかもしれませんが、ウエストン・プライス基金のホームページによれば、精製された小麦や米を常食する人の方が、フィチン酸を多く含む玄米や全粒粉を食べる人よりも虫歯になり易い傾向があるとのことです。

玄米のフィチン酸を取り除く方法

(一部引用)

玄米はフィチン酸塩が多い食品です。参考文献では、フィチン酸含有量を乾燥重量の1.6パーセント、乾燥重量100グラム当たり1250 mg(おそらく、100グラムの加熱米につき約400 mg)のフィチン酸が含まれています。玄米浸水させるだけではフィチン酸完全に除去することはできません。

しかしながら、8時間の浸漬でフィチン酸の一部を除去し、100g中の量を300mg以下に減らす事が可能です。。

理想的な米の調製は、ふすまの一部を取り除き、少なくとも16時間、好ましくは24時間の非常に温かい温度(90°F)で酢を添加して加熱するといいでしょう。そのためスターターを使用するのが理想的です(サイドバーレシピ参照)。玄米を気密パッケージに保存されたものを購入しました。。お湯に適量の新鮮なホエイ、レモン汁または酢を入れ、少なくとも8時間は米を浸してください。浸水後はジャーの中で温め水切りし、すすぎ、そしてスープとバターで調理するといいでしょう。

 

なんかこの方法はピンと来ませんが、以下の方法も紹介していました。

それについてはまた時間のある時に書きますね♪

スポンサードリンク



 

関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ