病気にならない健康法①(フリーフード(雑草)と薬)

こんにちは
今日はマーカス・ロスクランツさんという方の健康法のダイジェスト記事を紹介します。この方は20代の頃様々な持病を抱え4回位死に損なったそうです。しかしある時思う事が有り砂漠で40日間過ごしそらを飛ぶ鷲や近くにいたうさぎなどの野生動物の姿をみて、健康法に目覚めたそうです。とてもユニークな「フリーフードと薬」という本を書いていて、たんぽぽやアザミなどのどこにでも生えている雑草に優れた薬効があると言っています。こうした雑草は痩せた地にも逞しく生育しますが、その秘密は根の伸び方に有り、時に地下何十メートルにも及ぶことがあるそうです。

これから取り掛かりましょう
http://www.markusrothkranz.com/raw_health_plan.html

これは本ではなく、短い要約です。

良いでしょう。まだ貴方がこのページに居るっていうことは、他の人たちの先に行きたいっていうことだよね。若返って、病気知らずになって、友人を驚かせてみようよ。

作戦はシンプルだしお金は一銭だって掛からないし、本当に上手くいくよ。ここにもっと詳細があるよ。青字は役に立つリンクだっていうことを覚えておいてね。

ステップ1:これを読むまでは何も口にしないでね。

あなたを癒す魔法の錠剤はないのです。薬は症状を消すだけで最終的にあなたをもっと弱くし、それで何度も何度も病気にかかってしまうのです。薬局には近づかないようにしましょう。そして骨を折った時以外は白衣の人は避けるようにしましょう。

2:悪いものを取り除く

たとえ正しく食べたり運動したりしていたとしても、プラスチックの容器、カーペット、車の塗料、内装、コンピューター等が出す有害物質が有るので、あなたの体は毒されます。私はこれらの無い生活をしろとは言っていません。でも定期的にあなたの身体を浄化しておく必要は有ります。長年ジャンクフード、砂糖、牛乳、チーズ、ピザ、パン、シリアル、ステーキ、チキン等を食べていると、肝臓、動脈、心臓、脳、脂肪細胞、消化管等が詰まってしまいます。あなたの細胞に悪いもの全てが溜まってしまいます。(抑圧された感情、怒りなども)それで身体は徐々に消耗し、病気になり、老化し遂には死に至ります。さあ身体の浄化をしましょう!フライパンや鍋が焦げた時に何をしますか?(それはあなたの腸の中のようです。)それを水に浸しますよね?水は万有の溶剤です。私達は3クォーターの水です。水は私たちの友人です。

それで・・・

正しいことに取り掛かりましょう。もし病気に罹っているのであれば、まず身体を浄化しましょう。私は藪で叩いたりしません。薬局に行き浣腸を1ガロンの蒸留水を買いましょう。全ての悪いものは廃棄しましょう。もし病気に罹っているのならばそれは直ぐには効きません。分かっていますよ。「浣腸は嫌だってこと」あなたは良くなりたいのですよね?私は数ドルの水とラバーホースで偏頭痛が数分以内、風邪が数時間以内に治癒したのを見ました。どんなにひどい状態にあるかによって、如何に早く回復するかが決まります。もし病気に罹っているのならば、少なくとも一日に一回は浣腸をしましょう。もしやったことがなければ、此処にガイド,here are instructionsがあります。もしあなたが本気で治癒を望むのなら、大腸の連続的な浄化とハーブを使った肝臓の浄化をしましょう。

デトックスをしている時に回復する前に一時的に悪化することが有りますが、これは悪い物が身体の表面に出てきているからなのです。ひどい臭いがしたり、頭痛、鼻水、気分が悪くなったり、痛んだり、充血したり、痰を吐いたり等の症状も有るかもしれません。でも咳止めや薬には手を出さないでください。ただそれをやり過ごしなさい。中にはすぐに良くなる人もいますし、エクソシストの様にえんどう豆のスープを吐いてしまう人もいます。それはどの位身体がひどい状態に有るかによるのです。もしただ単に風邪やインフルエンザを治したいだけなら、短い期間の浄化はそんなに手間ではないでしょう。でももしあなたが重症で完全に綺麗な新しいライフスタイルをスタートさせたいのであれば、これは大変で、理解しにくい部分ですが、最も重要な部分です。
 If you are serious about long term cleansing, click here.

2A:あなたの生活からその他全ての悪習慣を取り除きましょう

もし心と魂が混沌としていれば、あなたの身体は癒されません。あなたの気分を害するような人々との関係、嫌いな仕事、過去にこだわる事を止めましょう。怒り、悲しみ、欲求不満の感情を手放し、深呼吸し袖をまくってそれらを解決しましょう!ポジティブなやり方でやりましょう。あなたの敵に、その人が好きだったという事だけ、伝えてあげましょう。それが餞別になります。ネガティブじゃなくてポジティブなものを残しておきましょう。愛が癒してくれます。仲直りし前に進むのです。そうするとその後には、必ずもっと良い事が待っています。

3:いいものだけを背負いなさい

あなたの周りには気分を良くしてくれる人が居たり事柄があったりするようにしましょう。食べ物に関しては、新しい綺麗な生活のすべてのうちのほんの僅かなことから始めましょう。もし病気なら、作りたての新鮮なジュースのみを摂取しましょう。買ってきたものや、作りおきのものはダメです。10分以内にジュースの酵素は失われます。ジューサーを入手し、人参、セロリ、ほうれん草、パセリ、アスパラガス、コリアンダー、ビーツ等あなたがジュースにしたいもは何でも使ってください。もし病気に罹っているのであれば、食べ物は食べないでジュースと沢山の水飲みを摂取しましょう。2~3日後に自然で生の食べ物のみを食べましょう。もし急いているのであれば、それは全てビタミックス(ブレンダー)に入っています。無害な石鹸、シャンプー、化粧品、歯磨き粉、洗顔フォームを使いましょう。

(続きはまた次回)

そしてこれはマーカスさんの動画です
でも雑草に薬効があってそれ食べて健康になるなんて安上がりだし、ワイルドでいいよね!
2012年のアセンション後は薬よりも雑草を♪

それから、今売り出し中の俳優アンジョウ・ヤスオ氏のポスターを翻訳家の為清 勝彦氏にいただきました。フッ素の危険性を訴えるポスターということで、医院にも貼らせていただいています。

アンジョウ氏はラジヲ放送をニコニコ動画で配信されています。とても素敵な声で社会問題にメスを入れていらっしゃいます。でもあまりガッツリ行くのでなくソフトに軽くとぼけながらのトークなので、結構気軽に視聴出来ます。お時間がある方は是非遊びに行ってみてくださいね。

ウィスキーのある風景
http://blog.goo.ne.jp/baggage

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ