目玉おやじと魚の目のシンクロニシティ話

先日ニューヨークの「Time Out New York」という雑誌が特集した『ニューヨークで10人のベストサイキック』に選ばれた、サイキック・シンボリック・セラピストのデレク・キャリブレさんのソウル・パーパスを探すワークショップを受けて来ました。

デレクさんは2015年の「Time Out New York」9月号にベスト10のサイキックとして選ばれ掲載されたニューヨークで人気のサイキック・シンボリック・セラピストです。

サイキック・シンボリック・セラピストって何?と思われたかもしれません。

潜在意識は、身の回りのシンボル(サインや数字など)を通して、いつも私たちにメッセージを伝えてくれています。

スポンサードリンク



例えば、私の友人は何か決断しようとしている時に、蝶々が現れた時は前へ進めのgoサインだと言っていました。また、数字にまつわるシンクロニシティをサインにしてい3という数字がラッキーナンバーを目にした時がgoサインだ!と、言う友人もいます。
また私自身12月に開催される参加してみたいセミナーが2つあって、一部日程が重なっていたので、どちらに出席するとより自分にとって実りが多いか?を自己催眠に入りながら潜在意識に質問した所、虹のイメージを受け取りました。
「虹のイメージ」を見て私自身の学びのスタイルはどちらかというと、一つの事を深く突き詰めて学ぶというよりも、チョコチョコといろんな物を味わいそれらを後からつなげて線にしたり、そこからオリジナリティを出して行くのが好きなので、色んな色が混ざった虹のイメージは、「どちらにも行け!」という意味なのかな?と、理解しました。
ただその後もう一度そのセミナーの告知を見返してみると、出席したかったセミナーのうちの一つの主催者のONENESS GROUPさんのロゴは、なんと虹をモチーフにしたのもので、ここでシンクロニシティが生じました。そんな訳で今回は潜在意識の力を借りて迷うことなく参加するセミナーの決断が出来ました。
スポンサードリンク



因みにその虹のロゴマークのセミナーはこちらですが、このセミナーもとても興味深そうです!
ワンネスグループ

それにしても潜在意識からシンボルのメッセージを受け取って現実にシンクロニシティを引き寄せる。いつもの思考や過去の体験からのパターンにはまらずに新し良い世界の扉が開かれる可能性を感じませんか?

しかしながら、普段私たちは、日常生活に追われているので、サインであるシンボルを通して潜在意識から話かけられても、それに気づかないことがほとんどです。実はシンクロニシティは誰にでも起きていますが、そこに意識を向けない限り見過ごしています。これはとてももったいない事だとは思いませんか?

サインであるシンボルを的確に読み解く事で、成長や拡大方向の人生の流れに乗ることが出来るようになるそうです。またそこから、シンクロニシティの連続を創り出し、人生をコントロールで出来るようする。これがデレクさんのコンセプトでした。

シンクロニシティの連続を創造し、成長と発展を遂げられたら良いですよね!ということで、シンクロニシティを引き寄せるデレク・キャリブレさんのワークショップの様子をチラッとご報告いたします♪

シンボルを読み解きシンクロニシティを引き起こそう

今回のワークショップで、自分のソウルタイプ(魂の性質や役割)を理解する為に、95型にも分類された典型的な魂の元型(アーキタイプ)に関する資料を頂きました。

そこで早速自分にぴったりとするアーキタイプをチェックしてみました。私の場合は現在は探求者(Seeker)でしたそして、なりたい自分のアーキタイプは賢明な智慧を行動で示す賢人(Sage)でした。現在は歯科医をやっていますが、医療従事者に典型的なタイプは保護者(Caregiver)だと思いますが、私の場合はどうもそれがしっくり来なかったのですが、アーキタイプが分かって納得しました。

また子供の様にそれが本当かどうか検証するのが好きなこと。一旦知った後はその知恵を実践したいようなところがある事から、このアーキタイプは結構しっくり来ました。それから自分の名前は智子で智という漢字が使われているのですが、名前もまたこのアーキタイプを裏打ちしています。名前にもシンクロニシティが表現されている事を改めて感じました。

あなたの人生の目的は?

さてワークショップでは人生の目的を考えていく一つのヒントとして今までの職歴を挙げていくという作業をしました。

因みに私の職歴は・・

ディズニーランドのバイト(学生)

新幹線の売り子のバイト(学生)

ゴルフ場のキャディのバイト(学生)

卒業後は25年間歯医者

と言う感じですが、今思い返してみると学生の時には実に楽しいバイト人生を送っていました。だからと言って特に関連性は無いのですが、でも当時の自分は自由な選択をしてバイトを楽しんでいました。

それから、0~18歳までの間の人生で大切にしていた価値観を挙げていくというワークもして、それぞれの参加者が大切にしてきた価値観を挙げていきました。

当時の私にとっての最も優先順位が高かった価値観は、「女性も仕事を持って自立し、男性並みに稼ぐ。」というものでした。これは専業主婦だった母に小さいころからずっと言われ続けてきました。母は女性も自立してお金を稼げなければ、幸せになれないと思っていたみたいです。

職業選択においては、私もこの価値観に従いました。この選択は私の望みと言うよりはむしろ母の望みでした。恐らく母の気持ちは多少満たされたと思いますが、当の本人にとっては請求書の支払いに追われるこの選択は微妙です。(笑)

それで今後大切にして行きたい第一優先の価値観は「人生や仕事を楽むこと」「新しい発見をする事」です。この価値観を満たすために現在、今の仕事にも生かせるように新しい事も学んでいます。エリクソン催眠やNLP等は歯科ともとても相性が良いと思います。

痛いの痛いの飛んで行け!

その一例をちょっとだけご紹介します。

患者さんは6歳の男の子です。
下顎の前歯部がグラグラして、ここ2~3日夜寝る前に痛みを訴えると、お母さんに連れてこられました。口腔内を観察すると、特に炎症なども無く自然な交換を待っても問題はなさそうだったので、子供に麻酔をして歯を抜くかどうか?と、質問。当然ですが絶対に嫌だ!と、拒否。
でも、お母様は夜が大変だから、抜いて欲しいとご希望されていました。

それで、その子にお母さんの希望は抜くことだけど、「どうする?」と聞くとやはり「抜かない!」ときっぱり。きっとエリクソンなら子供の言う事を受容するだろうなと思い、「良し!抜かない事にしよう!」と、言ったら子供はとても嬉しそうにしていました。

そして、こんな話をしました。

私「好きなキャラクター居る?」
子「仮面ライダーゴースト、妖怪ウォッチ」
私「良いね~!今から痛みが出たときにそれを消す方法を教えるね!」
私「痛みは○○ちゃんの頭の中で感じているから、その時の感覚思い出してみて?」
私「お!うまいね、良いよ良いよ!その痛みを目の前に取り出して形や色を観察してみて?」
子「白くて四角っぽい」
私「じゃあ、仮面ライダーゴーストが来てその痛みを撃退している所を想像してみて?」
子「うん、出来た!でも、銃で撃って周りにかけらが飛び散って危ないから、妖怪ウォッチに変えても良い~?」

男の子との会話は楽しかったです。
そして最後になるべく自信をもってきっぱり、「○○ちゃんの痛みは病気じゃないからもう大丈夫だよ!」と直接暗示を伝えました。

その間お母さんはキョトンと不思議そうな顔をされていました。びっくりさせちゃったかしら・・。(もういらっしゃらないかもね 笑)

でも痛みはこうした方法で、外在化が出来ると思います。皆さんも「痛いの痛いの飛んで行け~!」ってやったことあるでしょ♪

今後は痛みが出ない事を祈るのみですが、処置を受ける本人の意思が尊重出来たし、痛みに対する対処法が伝えられたのでまあ良かったかなと思います。

以上備忘録ですが、今後もエリクソン催眠やNLPを臨床で使って新しい発見を楽しんで行きたいと思っています♪

シンクロニシティに話を戻します

ちょっと話が横道にそれましたが、シンクロニシティに話を戻します。という事で先日のワークショップで大切にしていた価値観から人生の目的を考えて行きました。それで私の場合は「女性も職業を持って稼がなければ幸せになれない。」という信念体系の幻想を打ち破って、まずは人生や仕事を楽しむこと。

そうやって自分が楽しめば周りも楽しめるし、幸せになって行ける事に気づきました。まあ一見自己中心的に聞こえるかもしれないですが、今の私の人生の目的は「人生を楽しみ幸せになる事」です。

ワークショップでは、人生の目的が分かったらそれを達成した自分から今の自分にシンボルを通じてメッセージを送るというワークをしました。

私はこのワーク全体を通して、目玉おやじ等のシンボルのメッセージを潜在意識から受け取りました。所で目玉おやじって何?と思っていたら先日患者さんから不思議な話を聞きました。

その患者さんがある日魚を食べていたら、魚の目が一つぽろっと取れて、それが歯肉の間に挟まってしまったそうです。取れなくなって困ったのですが、しばらくしたら自然になくなったそうです。

これを聞いてシンクロニシティだ~「目玉おやじ!」と思わず叫んでしまいました。そしてその翌日瞑想していると、またもやシンクロニシティを引き寄せ「魚の目が取れた!」というメッセージを潜在意識から受け取りました。

この目玉の意味付けはさておき、この話で私が興味を引かれたのは、潜在意識のメッセージがこの現実社会にも何らかの形でシンクロニシティして現れる事です。それでは、あなたも潜在意識と対話してシンボルを受け取ってみませんか?

*シンクロニシティデモセッションのご応募ありがとうございました!

次なる企画にご期待下さいませ!今後ともよろしくお願い致します(^^)!

シンクロニシティへの扉を開こう!

あなたも潜在意識からのシンボルのメッセージを受け取り、シンクロニシティの扉を開け人生を旅してみませんか?

ブログの読者様限定で、人生の目的を探るシンクロニシティデモセッションをご提供いたします。ご興味のある方はお名前、ご希望時間を明記の上、下記のFBのメッセージ欄からお問い合わせ下さいませ。

デモセッション予定日

料金: 無料

このセッションで手に入る事

・潜在意識と対話しサインを受け取るサイキック能力が、自分にもある事に気づく

・人生の目的にフォーカスする事に意識が向くようになる

・シンクロニシティが起きるメカニズムが分かるようになる
応募者多数の場合はセッションが受けられない可能性が有りますので、あらかじめご了承くださいませ。(一応書いてみました・・笑)
応募はFBのメッセージ欄からお願いいたします。(FBメッセージ欄以外からのお申し込みは、気づかない場合が有りますのでご了承下さいませ。)
Tomoko Tani

バナーを作成

セッション終了後シンクロニシティが起こった場合にご報告いただける方、限定でお願いいたします!柔軟性を高め共に成長していけるあなたからのご連絡をお待ちしております!!

米国NLP&コーチング研究所公認 NLPプロコーチ
NLP上級コーチング ヘルス&ウエルネスコース修了
NGH認定ヒプノセラピー・マスターコース修了
エリクソン催眠プラクティショナー
歯科医師 谷 智子

スポンサードリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ