雑誌Veggyとスピ系家庭菜園診断

こんにちは♪

昨日は私のスピ系家庭菜園の師匠のSちゃんに、自宅のミニ果樹園を診てもらいました。旦那には、「草ぼうぼう!どうにかしたら?」と先日言われたばかり。でも私は、「いやこれは土壌改良してくれる貴重な雑草だから自然に任せるのが一番!」と返事。旦那には「ただ草刈りしたくないんでしょ』と、言われました。

 

NCM_0954_001

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



でも昨日Sちゃんに庭を見てもらった時に、「下草で生えているカラスノエンドウが、土壌改良にとっても良くって、この草が生えていると土がフワフワになるよ!」と、言ってもらい、「このままで良いんだ!」と、ますます草刈りしないことへの自信が深まりました。

(旦那よゴメン・・やっぱりこのままいくわ)

こうして私の根拠のない自信は、根拠のある自信に裏打ちされたのでした。(笑)

そして家庭果実園の診断後は、Sちゃんと一緒に近くの鹿島神社に行ってきました。

NCM_0952_001

 

 

 

 

 

 

 

鹿島神社

この神社は鹿島神宮の分家の神社でしょうか?

 

この周辺一帯は東寺山貝塚と呼ばれまだ本格的な発掘調査が行われていない遺跡です。

この神社の周囲の公園は市街地にあるのですが、樹齢が数百年とも、いや千年か?とも、思えるような木々が茂るパワースポットで、私もたまに森林浴に来ます。

 

NCM_0949_001

 

 

 

 

 

 

 

彼女はこの場所は初めてだったそうですが、オーブが沢山あるのを感じとったそうです。

その時に撮った木の写真はモチモチの木みたいに光っていてとても綺麗でした。

それにしても彼女と久しぶりにじっくり話したのですが、やっぱりSちゃんは凄いです!

最近私は苫米地ワークスという所で、密かにヒーリングの勉強をしています。もちろん室内や遠隔でヒーリングするって言うのも効果的だとは思いますが、個人的には実際に外に出て、自然を感じながらのヒーリングの方がさらにパワーアップするだろうな?と、常々思っていました。

それで、木々とつながってヒーリングをする、ケルティック・アースウィズダムというヒーリング方法に興味を持ったので、受講しよう?と、考えていました。そうしたら、開講直前に講師の方が手に怪我をして、来日出来なくなり、受講できませんでした。(スーザンさん、アースヒーリングで早いとこお怪我を治してまた来日してくださいね♪)

ケルティック・アースウィズダム

でもその翌日この神社の近くを歩いていたら、「Sちゃんに連絡してみな!」というお告げをもらったので、その日のお昼休みにさっそく電話を入れました。そうしたら、Sちゃんが今朝からやたらに私のことが思い浮かんでいて、連絡があると思っていた。と話してくれました。

やっぱりSちゃんは凄いな〜。最近、直感力がますます磨かれている様子!

311の地震の直前に地震と津波の夢を見た話。最近またそれと酷似する夢を見たという話。メタフィジカルな異次元への旅。UFOとの遭遇の話。など等、色々な話をしてくれました。

また、リモートビューイングが得意で、先日お子さんが携帯を紛失した時にも、場所を言い当てたそう。

なんでもSちゃんの家系の女性は代々皆さんそんな感じなので、それが当たり前だと思っていたらしいのですが、私にしてみれば、是非その才能を人類のために役立ててほしい〜!という感じです。

でも、Sちゃんはとっても謙虚な方なの。だから、もし、Sちゃんのお話聞いてみたいという方がいらっしゃったら是非メッセージ下さいね!Sちゃんにそのお声を届けます♪

という事でみなさん素敵な週末をお過ごしくださいませ!

 

NCM_0950_001

 

 

 

 

 

木と対話するSちゃん

 

お知らせ

最先端でおしゃれなVeggy 5月号に拙い文章ではありますが、フレンズ歯科発のミニコラムが掲載されます♪

Veggy(ベジィ)

Veggy編集長 ☆吉良 さおりさんのブログ 

米国で2012年に行われたHarris Interactive社のベジタリアンに関する調査は以下の結果が出ています。

米国民の約15%が、食事の回数の半分までは行かないがそれでも、日常的に肉、鶏肉、魚を避けベジタリアンメニューを選択。

米国民の約14%は食事回数の半分以上はベジタリアンメニューを選択。

米国民の4%は肉、鶏肉、魚を避けるベジタリアン。

米国民の1%は肉、鶏肉、魚に加え、牛乳や卵も避けるベジタリアン。

この調査では、米国では約1/3の人が日常的に菜食を選択しているという結果に。

うん!やっぱり米国では菜食ブームが来ています。このブームは必ず日本にもやってくるとは思いますが、多少時差はあるかもしれません。でも、最近はインターネットの発達でそんな世界とのコミュニケーションも容易になって来ていますので、一昔前よりも米国のブームが日本に来るまでの時差は縮まっているとは思います。

だって、思い立ったその日に日本から遠く離れたアラスカに友人を作ろうと思えば作れる時代ですから。

昨日、Mixxerというサイトに無料登録して、アラスカ在住の歯医者さんとお友達になりました♪

彼とは今度Skypeでお話する予定で、私は日本語を教え彼からは英語を学びます。

便利な時代になりました。

語学を学びたい方にはお勧めです!

Language Exchange for everyone ! Mixer

 

スポンサードリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ