インフルエンザワクチン接種でHIV陽性に!(実際には存在しないHIVウィルス)

今日はジェーン・ブーゲンマイスター女史が生物学者のクリスタル・マイヤーにインタビューしている動画をご紹介します。
私はこの動画をみるまで、全く知らなかったのでかなり驚きました。

まずエイズのHIVウィルスなんて言うものは存在していない事。

エイズのテストはアフリカの人々によくみられる特別な遺伝子の形質的要因を調べるテストだという事。

インフルエンザのワクチンはHIV抗体を作るもので、このワクチンを受けるとHIV抗体陽性になってしまう事

実際ワクチンを受けてHIV陽性と診断され、病気そのものよりも有害な薬の治療が行われ沢山の人々が犠牲になったという事

これらのことは、本当に驚くべきことです。
多くの方に知っていただきたくて記事にしました。
インフルエンザワクチンの本質を知ってください!
これはジェノサイドです。

本当は、動画に直接字幕をつけたかったのですが、ダウンロードの罰則規定が出来てしまったので、10/1以降はそれをやると有罪になりそうです。
ですから、訳文をアップしますので、こちらをお読みください。
宜しくお願いします。

(以下動画の内容)

今日はオーストリアの生物学者のクリスタル・マイヤーさんのお話を聞きます。
彼女はAIDSウィルスは存在しない事を証明しました。
クリスタルそれについて詳しくお話しいただけますか?

私はドイツのマールブック大学で、化学、生化学、生物、等を学び、ウィルスと抗体に関する微小生物医学をの科学的研究をしています。
この研究であなたは、HIVウィルスが存在しない事を見つけとそうですが、それは本当ですか?
私はAIDS、HIVを研究していましたが、この分野の研究は私にとってとても興味深いものでした。
貴方が我々の免疫システムの中で発見したHIVのウィルスの遺伝子は実際にどの様に見えたのですか?
はい、私が研究をする中で、中央アメリカの微小生物学のベリーズの学生たちにこう教えました。私たちの免疫システムの中の私が見つけたのは、我々が病気になった時の抗原はもちろん陽性でした。そしてそれらはとても遺伝的な形質の多様性をもっていました。
我々はRNAのタンパク質を産生しため、テストでは陽性でしたが、しかしそれは外から来たものではなく、身体の内側から産生されたものでした。
それは我々が特定な疾患や気に罹っているわけではない事を示しています。

他にもあなたが指摘したポイントとして、HIVのテストは標準化されていないという事がありました。

はい、HIVのテストは世界中で規格化されていません。
ですから、例えばアフリカとフランスのテストは違って、もしあなたがアフリカで陽性と診断されても、フランスでは陰性となる事があるのです。更にいうと、ドイツで陽性となっても、オーストラリアでは陰性になるかもしれないのです。

そうするとHIVのテストのシステム自体が全く移ろいやす物なのですね。

はいそうです。それには基準というものがありませんから、そのウィルスというものは今まではっきりと証明されたことも有りませんし、そのテストシステムも確立されていません。そして世界中で行われているテスト結果が、その時々によって大きく異なるのです。

クリスタル、この存在しないウィルスに対する治療に関してはどういう見解をお持ちですか?
その治療によって、実際は人々に害が及んでいるような事は有りませんか?

医学的な治療は、高容量のAZT、アシッドチミジンの投薬でこれは本当にTNAを阻害します。しかしながら、この薬を使った患者さんは薬の副作用で死んでしまうので、本当に最初のうちはとても難しいものでした。

しかし今は、以前より副作用が強くないマイルドな薬がもっとありますが、私たちは、ウィルスが何処にも存在しないので、実際には新しい病気にかかっていない病気の様な状態になっている患者さんを治療しているです。単に新しい病名を付けられただけの病気です。

先程あなたは、治療は実際には病気そのものよりも、より有害であるとおっしゃりました。
これについてはどうですか?

通常の医者の考えでは、その患者がどの病気に罹っているか検査し、診断し治療します。
もしその診断が間違っていたら、その治療も最善ではないでしょう。

あなたはインフルエンザワクチンを受けた人が、HIVウィルスのテストで陽性になるかもしれないので、インフルエンザワクチンを市場から撤退させた方がいいと言いました。

はい、最近市場から撤退したインフルエンザのワクチンですが、その撤退理由はワクチンの軽い副作用のせいで、薬の説明書に書いてあるように、ワクチンを受けた後にHIVテストで陽性になる可能性があるからとは、言いませんでした。

ではリーフレットにはワクチン接種後にHIV陽性になる可能性があると書いてあるのですね?

はいその通りです。

ではインフルエンザワクチンを受けた後にHIVと間違った診断をされ、有害な薬を服用している患者さんがいるという事ですね?

はい、おっしゃるとおりで、人々はそのワクチンがHIVに対するものだと発見しました。
HIVワクチンを受けた後に、HIVテストに陽性になるのは正常な事です。
なぜなら、ワクチンを受けた後には抗体が出来るのでそれで検査では陽性になります。

そうすると、実際にはそのワクチンはHIVに対するものなのですね

人々がHIVテストで陽性が出た場合でも、それがワクチンによるものでも、ワクチンによらないものでも、それは全く意味をなさない馬鹿げた話です。

なぜアフリカではあんなに沢山の人々がHIV陽性と診断されるのですか?

アフリカでは特別な遺伝子の要因があって、かれらは他とは違った遺伝子を持っていて、それは病気の遺伝子という意味ではなく、その遺伝的素因を持っている事がHIV陽性が多くなる理由です。
そのような背景があるのです。

そうすると、HIVテストはそもそも特別な遺伝的な素因を持っているかどうか、調べるテストなのですね?

はい、それは遺伝的形質要因を調べるテストなのです。

HIVテストはアフリカではよく見られる遺伝的形質要因を調べるテストなのですね?

はい世界の中でもアフリカの人々の間でとても良く見られる遺伝子です。

そうするとアフリカの人々は有害な治療を受けているのですね?

薬による治療を受けた人のうちの半数は死亡しています。これはジェノサイド(大量殺人です)

ここで少し妊娠している女性についてお話して頂けますか?

はい、妊娠している女性はいつもより多くの非自己のに対しての抗体を産生します。なぜなら、胎児の遺伝子の半分は父親から来ているからです。それで、妊娠している女性は免疫システムをシフトさせ、多くの抗体をつくり胎児を攻撃から守るようにするのです。

マラリアや結核の様な病気についてはどの様な見解をお持ちですか?

アフリカの人々はこの様な病気に苦しめられていますし、きれいな水も不足しています。
だから、彼らは病気になるのです。そしてこれらの病気は、正しく診断されて、正しく治療をされるべきなのです。

そうした患者さんは、時にHIVに感染していると、誤った診断を受けている事はないですか?

彼らは時にHIVに罹っていると誤った診断を受ける事があります。
そして医者たちはHIVの患者はマラリアや結核よりももっと補助金や資金援助を受けるべきなんだと主張します。

多くのホモセクシャルがHIVと診断されることについてどのような見解をお持ちですか?

ホモセクシャルたちはHIV検査で陽性の結果を出すタンパク質を多く持ちすぎているのかもしれません。今現在はっきりとしたことは言えませんが、ホモセクシャルたちはある種の薬物ツールを使っている事が多く、それによって気分が良くなるのですが、そういった薬を使いすぎる事もまた、HIV検査を陽性にする要因の一つとなってるのかもしれません。

ではホモセクシャルとHIVとの間には相関性が無いのですね?

はい、ホモセクシャルとHIVウィルスとの間には何の相関性もありません。
それはパートナーのタンパク質に対しての通常の範囲のアレルギーだと思われ、病気ではありません。しかしそれらの事もまた、テストを陽性にしているのかもしれません。

クリスタル、アフリカの人々は、次世代を育む妊娠中の女性、ホモセクショナルに対するジェノサイド(大量殺人)についてはこれに同意しますか?

はい、同意します。これはジェノサイド(大量殺人)だと思います。

もっと多くの情報を得たいときに、私たちはどこで情報を得る事が出来ますか?

私のウェブ・サイトでは関連情報がありますし、私にE-メールで質問して下されば、
情報が得られると思います。
クリスタル、ありがとう。
クリスタルのウェブ・サイトはwww.christl-meyer-science.netです。

クリスタルありがとう。
こちらこそありがとう。
 
(以上動画内容終了)

HIVウィルスは実際には存在しないし、テストはでたらめアフリカの人が特定の遺伝的素因をもつことにより、HIVのテストが陽性になるなんで信じられます?
さらに、ホモセクシャルの方たちとの関連性もないという事です。
世の中には壮大な嘘が蔓延しているようですね。

地球温暖化
国際的なお金のシステムそのものの詐欺
フッ素神話
ワクチン神話


皆さんもまた思いついたら教えてください。

そろそろ夕食の準備をしなくては・・・

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ