9800万人の米国人が癌ウィルス混入ワクチンを接種!byCDC

こんにちは♪

今日は良いお天気ですね。最近畑に行っていいないので、そろそろ草刈をしないと、作物が雑草に埋もれちゃっているだろな~。と、思いつつ気になるニュースが有ったので、ご紹介します。

vaccine

9800万人の米国人が癌ウィルス混入ワクチンを接種したことをCDC(米国疾病予防管理センター)が認めた
http://www.naturalnews.com/041345_CDC_polio_vaccine_SV40.html

スポンサードリンク




米国疾病予防管理センター(CDC)はまたワクチンについての説明書きをウエブサイトから消去しました。今回はあの悪名高きポリオワクチンについの情報で、CDCは現在米国で何百万人という癌患者発生の原因とされている、ガンウィルス感染ワクチンを9800万人以上の人が接種していたと言っています。

この情報はCDCの「ガン、シモン・ウィルス40(SV40)」という表題のファクトシートに投稿されて、その後ポリオワクチンの情報はCDCのウエブサイトから消されていました。幸運なことにリアルファーマシー.comは、SV40が後に癌の原因だと注目される事でCDCが最終的に悪事を証明する文書を消し去る前に保存しました。

こちらは、もはや見ることが出来ないCDCのSV40とポリオワクチンに関する情報が記載してあったページです。
http://www.cdc.gov

こちらからCDCの文書を見ることが出来ます。

私もこのページの情報を保存しておきます。いつ消されちゃうとも限らないですからね。本当に9800万人以上がSV40に汚染されていた可能性のあるワクチンを接種し、実際汚染ワクチンを接種したのは1000万人から3000万人だろうと書いてありますね!これって、本当に凄いことですよね。やっぱりワクチンって本当に怪しい~!皆さんも注意してくださいね!と、言っても信じてくれない人も多いんですが・・。特に医療従事者の知人には、相手にされないって感じですf^^;

(CDCHPより引用)

Cancer, Simian Virus 40 (SV40), and Polio Vaccine Fact Sheet
http://webcache.googleusercontent.com

  • SV40 is a virus found in some species of monkey.
  • SV40 was discovered in 1960. Soon afterward, the virus was found in polio vaccine.
  • More than 98 million Americans received one or more doses of polio vaccine from 1955 to 1963 when a proportion of vaccine was contaminated with SV40; it has been estimated that 10–30 million Americans could have received an SV40 contaminated dose of vaccine.
  • SV40 virus has been found in certain types of cancer in humans, but it has not been determined that SV40 causes these cancers.
  • The majority of scientific evidence suggests that SV40-contaminated vaccine did not cause cancer; however, some research results are conflicting and more studies are needed.
  • Polio vaccines being used today do not contain SV40. All of the current evidence indicates that polio vaccines have been free of SV40 since 1963.

Additional Facts

  • In the 1950s, rhesus monkey kidney cells, which contain SV40 if the animal is infected, were used in preparing polio vaccines. Because SV40 was not discovered until 1960, no one was aware in the 1950s that polio vaccine could be contaminated.
  • SV40 was found in the injected form of the polio vaccine (IPV), not the kind given by mouth (OPV).
  • Not all doses of IPV were contaminated. It has been estimated that 10–30 million people actually received a vaccine that contained SV40.
  • Some evidence suggests that receipt of SV40-contaminated polio vaccine may increase risk of cancer. However, the majority of studies done in the U.S. and Europe which compare persons who received SV40-contaminated polio vaccine with those who did not have shown no causal relationship between receipt of SV40-contaminated polio vaccine and cancer.

More Information

  • For in-depth information about SV40, polio vaccine, and cancer, see our frequently asked questions.
  • National Immunization Hotline:
    English 1 (800) 232-2522
    Spanish 1 (800) 232-0233
Page last modified: October 22, 2007
Content source: Immunization Safety Office

(CDCのHPより転載)

スポンサードリンク



CDC文書には、1960年代にSV40ウィルスは最初猿に発見されそれから間もなくどういうわけかポリオワクチンの中に検出されたと書いてあります。SV40ウィルスは、小児の白血病、肺がん、骨ガン、ノンホジキンリンパ腫を含めた、人での多様な癌の原因と関連しているとも書いてあります。

CDCはSV40が癌の原因になるとは断定はしていませんが、そのウィルスはガンを発生させる問題がある可能性があるとして、1963年からポリオのワクチンより取り除いているので、癌の原因であることを、ほのめかしています。9800万人以上の人が政府の推奨する実際にSV40に汚染されていた可能性のあったポリオワクチンを1960年代に接種して、多くの人がその結果として癌に罹患した可能性が有るのです。

「9800万人以上のアメリカ人が1955年から1963年の間にSV40にある一定の割合で汚染されていたワクチンを接種して、そのうちの1000万人から3000万人がSV40に汚染されたワクチンを接種していたと、CDCは説明しています。」

ポリオワクチン中のSV40は骨ガンや中皮腫と関連性がある

それではなぜCDCはウエブサイトから重要な情報を突然消去したのでしょうか?CDCはこのベージを消して、SV40が腫瘍の形成に直接的に関連していると国内健康局(NIH)により1961年に既に証明されていた、SV40が癌の直接的な原因になるという事を閲覧者に気づかせない様にしたのです。

「ほかのポリマーウィルスの様に、SV40も、ガンや腫瘍の原因になるDNAウィルスです。」と、リアルファーマシー.comでは説明しています。「SV40のSV40ラージ・T抗原とSV40スモール・T抗原は、人の腫瘍抑制遺伝子を制圧する遺伝子の転写を阻害します。変異した遺伝子は細胞の増殖をコントロールできなくなり、癌になります。」

SV40と関連する特定の条件としては、骨肉腫と増加傾向にある中皮腫として知られる多様な肺がんの双方の多くの症例でSV40ウィルスに感染していたことを、シカゴのロヨラ大学の病理学助教授のマイケル・カルボーネが発見しました。カルボーネ助教授は骨肉腫の約1/3、そのほかの骨がんの40%にSV40が関連していたことを発見しました。また中皮腫の60%でも関連性が有りました。

「多くの権威が現在では、チンパンジーや猿から製造されたB型肝炎ワクチンやソーク&セービン・ポリオワクチンが世界中で増加する癌の多くと関連性が有る事を認めています。」と、リアルファーマシー.comではつけ加えています。「中皮腫はアスベストに被爆することが原因だと言われていましたが、現在中皮腫で治療を受けている患者の50%の中皮腫の原因はアスベストではなく、SV40ウィルスに感染したポリオワクチンが原因です。」とも言っています。

こちらからリアル・ファーマシー.comの報告をご確認ください

http://www.realfarmacy.com

(翻訳終了)

と、いう訳で予防接種恐ろしいですね~♪でも、何も知らずにルーティンに強制的に、子供達にワクチンを推奨している人の方が私は恐ろしいです。あ、でもこんなCDCのHPの情報なんて、大した事ないですね~。こんな情報をいちいち気に止めていたら、毎日の予防接種推進業務が滞っちゃって大変でしょうからね。気のせい気のせい?なんちゃって・・

でも、恐ろしいと思われた方は、是非昨日の記事も合わせてご確認くださいね~♪そして、出来る事からやってみましょう。

http://xn--cckya2od6fu983ag8xbde7a.com/?p=1911

こういう記事を見ると、いてもたっても居られなくなってなっちゃうんですよね~。ちょっと、お節介がすぎるかもしれませんね・・・。反省反省・・。それでは良い休日を!

スポンサードリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ