Dearグランマ♪大切な人の命を救う小冊子

こんにちは!

先日お恥ずかしいながら、息子と一緒にお婆ちゃんの家に遊びに行った時に、「この子は肉を食べさせないから背が伸びない!なんで牛乳を飲ませない?チーズやヨーグルトは毎日食べないとダメ!」とか、「あんたはテレビ見ないから何も知らないんだね。子供が可哀想!」と、お説教された時に「お婆ちゃんにもテレビ以外の情報を知って欲しい!」と、思いました。

勿論お婆ちゃんにはお婆ちゃんの考え方があるので、考え方を変えて欲しいとは特には思わないのですが、それでも分かりやすい資料があると良いかな?と、思いここ何日か、息子のサッカー当番の合間をみて資料を作って見ました!学校でインフルエンザが流行っていて、お当番が続きました・・(笑)

そして完成した資料がこちらです!

スライド1

 

 

 

 

 

 

良かったらこちらからダウンロードして下さい♪

 http://www.gekizou.biz/report.php?cid=1104985

お婆ちゃんはテレビや権威に弱いので、この資料は最も権威があると思われる情報源を参考に作っています。

日本では男性の2人にひとり、女性の3人にひとりがかかると言われ、死亡率が年々上昇しているガン。しかしながら、米国では逆にガンの死亡率は年々減少しています。なぜこのような差が生じているのでしょうか?

その理由の一つに日米における栄養学の情報発信の差が、あげられます。この海外発のガツンとくる、本物の栄養学情報を知っているか知らないかでは、将来あなたや大切な方の健康状態は全く違ったものになるでしょう!

簡潔に分かりやすくまとめました(あくまでも主観ですが・・)ので、あなたや大切な人の命を救う情報を良かったらダウンロードして、大切な方にお伝えして下さいませ。

「Dearグランマ♪あなたの大切な人の命を救え!

がん予防(日vs米)どっちに軍配あげる?」

ダウンロード先↓

http://www.gekizou.biz/report.php?cid=1104985

 

また、小冊子の中でもご紹介していますが、メルマガでの情報発信も開始したいと思っています。準備が整い次第こちらからも情報を発信いたしますので、ご登録頂けると嬉しいです♪

海外発!頭にガツン♪本物の栄養学

https://brutality-ex.jp/fx37094/20160208
 

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ