GMO小麦への懸念2(酵素が阻害され子供が5歳まで生きられない?)

こんにちは
先日ご紹介したオーストラリアで研究されているGMO小麦に対する懸念に関する2人の科学者のインタビューの動画に字幕をつけました。良かったら見てね♪

この小麦の遺伝子は人間の遺伝子と多くの点で一致するので、胎児がこれを取り込むと、グリコーゲンを合成する酵素を阻害してしまい、その子供は5歳までは生きられない可能性があるそうです。モンスター小麦。。こんなものを市場に参入させてはならないと、私は思います。

では、良い休日を!

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ